January 10, 2017  | Category: オンラインショップ
自然栽培を中心にした商品を販売しています。

自然栽培そら:http://muhiryou.jp/

☆注文用のページです。


自然栽培の果物もあります。

そして、オーサワ商品も販売していまして、ときどき、オーサワ商品15%オフセールもあります。(ただし、金額にかかわらず、送料はかかります)



January 10, 2017  | Category: オンラインショップ
リマネットショップのURLは以下の通り
http://lima-netshop.jp/

「リマ」という名称は、マクロビオティックの創始者ジョージオーサワ(桜沢如一)氏の奥様のニックネームです。

☆こんな感じのトップページです。


やはり、ジョージオーサワに敬意を表し、また、玄米菜食(系)の原点を見つめるとき、このショップの意義は大きいと思います。

1か月に1回くらい、セール期間があります。




January 06, 2017  | Category: マクロビオティック
 最近の、新宿リマカフェのお菓子です。
 
☆スパイスブレッド。ナッツとドライフルーツがいっぱい入っている、ちょっと固めのお菓子。


☆米粉と酒粕のマフィン。小麦粉を使ってない。


☆マフィンを頂くことに、ラップを止めているテープが何とおされ。。


☆中は、ふわふわ過ぎず、どっしりし過ぎず、ちょうどよいテクスチャです。これを頂いた後、身体がポカポカ。。。酒粕の効用?


また、新たなお菓子もご紹介します。

☆2017年のお正月のオリジナルプレートメニュー


☆そして、これが実際のプレート。とーーーっても、いつもより薄味な感じでした。


☆なぜか、写真が横向きで修正できないですが、豆腐のベークドチーズケーキ風、と穀物コーヒー。


久しぶりの豆腐チーズケーキでした。



 

December 31, 2016  | Category: 参考文献(公式資料等)
 厚生労働省がん研究助成金「がんの代替療法の科学的検証と臨床応用に関する研究」班が編集した「がんの補完代替医療ガイドブック第2版」

https://hfnet.nih.go.jp/usr/kiso/pamphlet/cam_guide_0714.pdf

この資料のP.20で「世界がん研究基金が2007年に報告書を発表しています」として、「10項目のがん予防指針(概略)」表を掲載しています。
以下にその表を転載します。
1.標準体重を維持し、ウエストサイズが増えないようにする
2.毎日30分以上の運動をする(早歩きのような中等度の運動など)
座りぐせ(テレビを観るなど)を減らす
3.高カロリーの食品を控えめにし、糖分を加えた飲料を避ける(ファストフードなども含む
4.野菜、果物を1日5品以上食べる(1日400g以上)
全粒穀類、豆類を毎日の食事に取り入れる
精製されたでんぷん食品は控える
5.肉類を控えめにする(鶏肉は除く、牛・豚・羊など。週500g未満) 
加工肉(ハム・ベーコン・ソーセージ等)を避ける
6.アルコール飲料を飲むなら、男性は1日2杯、女性は1杯までにする
(1杯はアルコール10g~15gに相当)
7.塩分の多い食品を控えめにする(1日6g以下)
かびの生えた穀類・豆類は食べない
8.がん予防の目的でサプリメントの使用は推奨できない
9.生後6ヵ月までは母乳で育てるようにする(母親の乳がん予防と小児の肥満予防)
10.がんを患った人は、上記1~9の推奨に従う
または専門家から適切な栄養指導を受ける

上記の通り、全粒穀物と豆類が推奨されていますね。
第2版は2007年作成ですが、以下の第3版(2012年作成)にも同様の記載があります。

この冊子は、厚生労働省の「統合医療」情報発信サイトに掲載されています。
(こんなサイトがあったのだ、、)
http://www.ejim.ncgg.go.jp/public/index.html


December 26, 2016  | Category: ビーガン・ベジタリアン料理
 自然栽培の食材を使っているレストラン「cucina naturale ape」に予約をしてランチに伺いました。本格的なイタリアンを頂けそうで、楽しみにしていました。

cucina naturale ape: http://www.ciaobella.jp/ape/

お店のコンセプト(ウェブサイトより)
料理のコンセプトは今までと同じく cusina naturale  (自然な料理)です。 日本各地の素晴らしい生産者さんの作る、自然栽培野菜を中心に 天然魚介、牧草牛や、有機オリーブオイルなど、全てをオーガニック食材でご用意致します。

事前にスタッフの方から予約確認のお電話を頂き、パスタコースをヴィーガンで頂きたい旨を伝えました。No Problemだそうです。

そして、あ、全粒粉パスタも、白いパスタも、両方頂きたい!!と、しごく勝手な思いがもたげたので、お願いしたところ、OKでした。(500円プラスだそうです)

東京大学駒場キャンパス内にあるというのも面白いです。

☆東大駒場リサーチキャンパスの先端技術研に着くと、移動販売の案内がありました。曜日によって、いろいろと出店しているようです。


☆本日は、タコライス店、、、


☆香港麺飯専門店、、、


☆お天気がよく、表でランチする人々も。。。


☆カフェも出ています。


☆そして、生研棟のBio Cafe apeの看板を発見!!ん?でも、Cafeだったかなぁ。。。


☆表のテラスにはテーブルとチェアが、、、


☆入り口には、本日のランチセットメニューが張り出されています。そして、お弁当もあるみたい。。。


☆本日の日替わり定食の実物が出ています。


☆お弁当実物も。。。


中に入って予約を確認すると、お隣りのレストランでしょうとのこと。

☆確かに、お隣りには、もっとレストランぽいレストランが。。。結構大規模なレストランのようです。


☆入り口には、本日のメニューらしきものなどが。。。


☆本日のランチセットメニューです。ホームページに掛かれているランチコースとは違うランチセットがあるようです。


☆中は天井の高い広々としたレストランです。


☆一方向が、全面ウィンドウで、開放感もあります。


☆キッチンも比呂美としているようです。お料理作りやすそう。。


☆予約を確認して無事着席~~。。私のためにメニューを作ってくださったみたいです。
ん??パスタ2品??全粒粉パスタと白いパスタ半々でお願いしたつもりが、2種類のパスタになってました。
(お手数おかけしてしまいました)


☆飲み物は全てオーガニックとのこと。グラスワインを頂こうかな、、と。


☆この他にも、たくさん自然はワインがあるようです。


☆で、白ワインを頂くことに。。


☆おしぼりと、、、パンのお皿。


☆スプーン、フォーク、ナイフ。。。よく考えるとこれらは全く進化していないようだが、何か新しいものは出てこないのかしら、、、などと思いつつ。。


☆いろいろな自然食品店で販売されているオーガニックパスタのジロロモーニさんの大きな写真が掲示されています。
ここではジロロモーニさんのパスタが使われているようです。


☆なにしろ、ここは東大駒場キャンパス内の生産技術研究所棟ですので、キッチンの上の窓からは技術研究所っぽい景色が。。。(ただの建築方式なのかも。。。)
また、ちょっとしたテラスもあるようですね。


☆国産小麦粉・自家製天然酵母のパンだそうです。色から推察すると全粒粉量は20%ほど?


☆中を確認!!!うん、たぶん全粒粉が少し入っているらしい。全粒粉が多いと、こんなにふわふわにはならないところが、全粒粉を使う難しさですが。


☆前菜です。すべて自然栽培の野菜だそうです。さすがに、ただの生野菜だけではない、トマトと葉っぱ類を除くと、それぞれが薄く味がついています。(浅漬け的)


☆本レストランで使われている食材の話とコース料理。


☆ウェブサイトには、コース料理しか紹介させていませんが、実はランチセットもあります。自然栽培のサラダと、パン、飲み物がついています。
ただし、ヴィーガンメニューはないです。一定の期間でメニューは変わるそうです。


☆ディナーメニューも見せて頂きました。
オーガニック食材の細かい説明が書かれています。1つ1つが丁寧に選ばれている感じが伝わります。。。


☆前菜、Primopiatti(一皿目)、Secondopiatti(2皿目)もいろいろとあります。


☆お食事コース。マクロビオティックコースもあるんです。(次回はこれを。。。)


☆食後のハーブティーを、ここでお願いして、入れて頂きました。香りが高~~い。(えと、何のハーブティーだったかなぁ。。。)


☆キノコ類の全粒粉パスタ。生マッシュルームのスライスがトッピング的に乗っています。


☆パスタの中には、その他のキノコ、しめじなどが入っています。


☆そして、もう一品のパスタは、カボチャのニョッキ、豆乳ソース。カボチャの種が刺さってます。


☆近くで見ると、こんな感じです。なんか、かわゆいですね。


☆そして、中を切ると、ニョッキなので、もちもちです。(でも、言わば、いわゆる、昔のスイトンと同じ??)


☆デザートは、キャロブのガトーショコラと苺のソルベ。。


ゆっくりとランチを頂き、レストランを後にして、井の頭線池ノ上駅を目指します。

☆ん????東大おみやげ?一体どんなお土産があるのか!!??


☆生協に行ってみました。いろいろあります。お菓子類です。


というわけで、レストランには、研究者らしき方々が沢山いらして、すっかり、東大研究者気分になったランチでした。




December 23, 2016  | Category: オーガニック
人形町のオーガニック紅茶類のお店を目指して、でもその前に少し人形町を散策。

☆すごい!!こんなお店もありました。「うぶけや」さんという刃物のお店。ずいぶん昔からお店を構えていらっしゃると推察される外観。


☆包丁、ハサミ、おろし金など、いろいろ。


☆また、染物屋さんもあります。


☆こんなタオルはいかが??「オリジナルの手ぬぐいを作りませんか」という案内もあります。


☆これらは「ゆかた、手拭に使用する形紙」だそうです。


☆そして、やっと目標のお店に。。お店外観です。表通りに面しています。暖かい日は表のテラスでお茶できます。
nagomi NATURULE:http://www.nagomi-natulure.com/


☆オーガニックハーブティーカフェと書かれていて、お食事もあります。


☆ハーブていーだけでなく、紅茶、コーヒーもあり、すべて有機です。
ん??だったんそば茶入り玄米ご飯と??気になるところです。


☆お食事のテイクアウトもできます。もちろんお茶類もできます。


☆今月のおすすめドリンク類があります。アップルサイダーは大好きですが、ハーブも入っているとは!!


☆ここでしか頂けなさそうなハーブティーラテなどもあります。


☆お店を入ると、右にカウンタがあり、ここでいろいろ作っている様子。注文もカウンタで行い、出来たものを取りに行き、頂いた後トレイをカウンタに戻すというセルフサービスです。


☆カウンタの反対側には、たーくさんのお茶類が販売されています。


☆さて、通常のドリンクメニュー。ホットドリンク編。


☆先ほど看板にも出ていた今月のオススメを筆頭とした、アイスドリンク類。


☆メニューが沢山すぎて、何が何だか分からなくなりましたが、日本茶ベース、中国茶ベースというのもあるようです。


☆お食事メニューです。ありました!韃靼そば茶入り玄米ご飯のベジタブルハーブカレー。
写真が見えないのが残念ですが、メープルとバターのパンケーキも人気のよう。お客様が何人か食べていらっしゃいました。


☆サイドメニュー。パン類とデザート類。


☆そして、なんと!!トッピングもできます。いろいろあって、面白いです。


☆じゃん!!パンケーキメニューもありました。スイーツ系だけでなく、食事系もあり。


☆こんなおすすめ商品もあるようで、ポカポカ温まりたいと思い、これを頂くことに。


☆思いっきり、カモミールがたっぷり入って出てきました。砂時計の砂が全部落ちたら飲み頃。


☆本当にどっしりとカモミールが入ってますが、苦みなどは感じない、優しい味と香りです。




☆そして、トレイには、またまた今月のおすすめ商品が!!


というわけで、メニューが沢山すぎて、よく分からない!!でも、ティーコンシェルジュの方々の意気込みを感じるお店です。











Category: オーガニック

383987