October 27, 2017  | Category: マクロビオティック
 










☆中庭の中心に、オリーブの木があり、これはCuisine et Santeの創始者ルネが亡くなった日に植えられたものだそうです。


☆記念のプレートが掛けられています。
ルネが亡くなった日に、ここに宿泊していたDominiqueが話てくれましたが、前の夜までは何でもなく、夜遅くまで音楽を奏でて皆で楽しんでいたが、翌朝にはすでに亡くなっていたそうです。ご冥福をお祈りします。















































最後にまた、近くの湖です。美しいブルーの水が印象的です。











そして、Cuisine et Santeを発つ朝、この湖のバス停から鉄道の駅まで町運営のバスで行きました。


☆バスが車で、湖のほとりのカフェでモーニングコーヒーを頂きました。


October 27, 2017  | Category: マクロビオティック
 更に、お料理の数々。そしてその間のいろいろな写真です。













☆夏休み期間中なので、子どもたちもたくさん宿泊しています。卓球をしているのは、マティアス君で、後日、カフェテリアで他の子どもたちを集めて、「GOMASHIO]とは何かについてレクチャしていました。


☆マティアス君は、お兄さんと妹さんとお父さんと4人で、このとっても立派なキャンピングカーで夏休みを過ごしています。
このキャンピングカーはCuisine et Santeの裏庭に止まっていて、4人はここに寝泊まりしながら、お食事はCuisine et Santeで摂っています。


☆右側は妹のローラちゃん。マティアス君のママはアラブ系、ローラちゃんのママはスペイン人だそうです。


☆キャンピングカーを見学に来たのは、Cuisine et Santeに毎年2か月ほど滞在する、黒人系フランス人のご夫婦。






☆どうやら、プロのパティシエがいらしていて、本格的なケーキを作ってくださり、みんなで頂きました。(もちろんマクロビオティック仕様です)

















☆木曜日はいつも町にマルシェが出ます。すごく大きなバゲット類。









Saint Gaudens独特のお菓子。バウムクーヘン的?




















☆オーガニック認証のお店は、午後早い時間で既に商品がない。















October 26, 2017  | Category: マクロび・自然食的宿泊・体験
 Cuisine et Sante滞在も2週間目に入りました。

☆金曜日はFishの日です。必ず白身のお魚の醤油煮的なお料理が出ます。


☆穀物と野菜のケーキ、玄米ボールなど


さて、この後は、お料理の写真を特にコメントなしで掲載します。全てとてもシンプルながら、大変美味しいお食事でした。



































☆日曜日夜はいつもパスタ、とてもシンプルな薄いTamari味のパスタです。(油も全く使っていない)
































☆車で30分ほど行ったところにある湖ビーチに行きました。





















☆何かの祝日に、町の最大教会に行くと、たくさんの人々が集まっていました。
みなで聖歌を歌いました。


☆立派なタピスリーがあります。


(続く)


September 30, 2017  | Category: 自然食的な生活
 さて、Cuisine et Santeで知り合ったスペインバスク地方のセニョーラに、彼女の住む町、サンセバスチャン・レンテリアに連れて行って頂くことになりました。

☆ピレネー山脈のフランス側の高速道路を走ります。


☆サンセバスチャンの街には多くの観光客が訪問しています。


☆大きな聖堂があります。


☆海辺の町ですので、港には船が沢山。


☆港内のクルーズに乗って、港を一周。


☆この地方のバールで沢山、いろいろな種類が提供されているピンチョス。





☆一種のオープンサンドイッチです。海辺なので海の幸が多いです。



最後に、サンセバスチャンについて、こんな記事がありました。
私はそんなすごいレストランを訪問する機会は、今回はありませんでしたが、マクロビオティック(的)料理を提供するレストランはありました。(写真撮影を失念!!残念)
「いま世界中の美食家がこの小さな街に集まってきています」http://heyazine.com/story/san_sebastian

マクロビオティック料理を頂けるレストランもありました。訪問しましたが、写真撮影を忘れました。。。(残念)



September 15, 2017  | Category: マクロび・自然食的宿泊・体験
さて、木曜日は街でマルシェがあるので、Cuisine et Santeの宿泊客の多くが出かけます。

☆今回はCuisine et Santeで仲良くなったミラと一緒に行くことに。。
やはり、バゲットが主要な商品のパン屋さん。


☆カフェで、一息。笑顔のミラ!


☆ロカールなチーズを販売するお店。


☆農薬を使わないオーガニック野菜類。


☆このお店もオーガニック野菜を販売。


☆帰路は、並木道を通って、楽しい散歩になりました。


☆そして、Cuisine et Santeに戻った昼食は、、、こんな感じでした。






September 15, 2017  | Category: マクロび・自然食的宿泊・体験
 Cuisine et Santeには、ショップがあり、マクロビオティック基本食品が購入できます。しかもかなり格安らしい。。

☆左側には、箱購入するものなど、バラで購入する場合は右側。多くの人が車で来ていて、いろいろな商品を箱買いしていきます。


☆上から、昆布、オリーブオイル、(不明)とくず、フレーク類。


☆ポンセン(半分隠れている)、パスタ類、その下はなんでしょ、、黒豆かも、、、そして、梅干し、その下がTAMARIです。


☆そして、パスタ、次の段がクスクス(だったと思います)、そして味噌、ひよこ豆、醤油。


☆(たぶん)パスタ類、小麦粉、(たぶん)オートミール、(たぶん)黒豆、何か穀物類、ゴマ油


☆穀物類、穀物類、小豆、海塩、玄米


☆そして、本日のお食事。


☆ニンジンの煮物。ほんの少しの海塩でただただ煮ただけのもの。すごーーーく美味しいです。


☆青菜(ほうれん草ではない)と穀物粉の野菜プレート。


☆スープはリボン型パスタのスープ。大変薄味のTAMARIだけで味付けたスープ。


☆デザートは、プルーンと玄米粉を煮たデザート。きれいなピンク色です。










☆また、その次の食事一式。玄米ご飯、野菜とそば粉のテリーヌ風。野菜()の海塩だけの煮物とレタスサラダ(サラダドレッシングなどは全く使いません)
スープはカボチャスープです。


☆こんな風に並んで、自分の食事をよそいます。スープは担当者がよそってくれます。


☆次の食事は、クスクス、青菜類、カリフラワー、ラディッシュと、豆のスープです。














☆ある日の食事準備にて。スタッフの方が一生懸命、野菜鍋を混ぜています。


☆パリのソルボンヌ大学でITシステム管理をしているヴィットリオと、陽気なスペイン人のホセ。


☆裏のキッチンで、何か穀類を炒るスタッフの方。


みんなで、一生懸命食事の準備をし、食事の後片付け、食器洗いをします。




482038