June 23, 2017  | Category: オーガニック
 京都駅から徒歩10分以内に、オーガニックカフェ「サルーテ」があり、ランチに伺いました。

とっとも見つけにくい場所にあります。京都駅近辺に、こんな街区があるのかとびっくりします。

☆噂のアパホテルがある表通りから、一本道を入ると、こんなお料理屋さんがあり、この角を右に曲がります。


☆すると、こんな道に入ります。行き止まりのように見えますが、突き当りを左に曲がる道があります。


☆突き当りを左に曲がる道が見えると、レストランも見えます。京都の町屋風のお店です。


☆玄関に行くと、やっとレストランであることが分かります。


☆玄関に簡単なメニューが出ています。


☆お店の中は、本当に町屋風で、入るとすぐ土間があり、自然食の商品がいろいろ販売されています。


☆イベント情報も掲載されています。


☆レストランは、玄関から一段上がって、靴を抜いて入ります。完全に町屋をそのまま使っていらっしゃるようです。


☆私が座った席から玄関と道路側のカウンタ席を見た風景。


☆入り口から奥を写したもの。








☆メニューは、スケッチ帳に鉛筆で手書きです。





☆ベジ菜定食が、どうやら定番のメニューのようですので、これを頂くことにしました。


☆バーガーセットなどもあります。(もちろんベジバーガです)


☆パスタやカレーも。。


☆アラカルト


☆パンケーキやデザート類もいろいろ。


☆スイーツは、ローフードのタルト類が沢山あります。


☆さて、私は玄関近くの席に座りました。水差しやコップ類がとても昭和チック。


☆写真がぼけてしまって残念ですが、これが定食です。


☆お味噌汁



☆ご飯は、酵素玄米です。


☆小鉢類。上は春雨と野菜の薄味酢の物風、下は豆腐のオムレツ風??かな。


☆上はピクルス(甘酢)、と下は野菜のみそ炒め。


☆たしか、粟かヒエのカツレツ風だったと思います。ソースがマヨネーズ風。


☆デザートにとっても力を入れていらっしゃるようで、美しいデザートが沢山ありませしたが、今回はクリームっぽいものが頂きたかったので、たしか、、、チーズタルト風のケーキ。クリームはふわふわで、ココナッツクリームが使われていると思います。








京都にいらした際には、ぜひどうぞ。

そして、夕食を京都駅ビル内で、関西のおうどんを頂きました。
スープがクリアなタイプです。京都のキツネウドンのお揚げは甘く煮ていないと思っていましたが、ここのお揚げは関東のものと同様に甘く煮てありました。八つ橋がついていました。


☆そして、私は頂かなかったのですが、こんなデザートがありました。すごい、抹茶づくしづくしづくし、、、、


今回は、京都駅近辺にしか行くことが出来ず、ちょっと残念。













Category: オーガニック
May 02, 2017  | Category: ビーガン・ベジタリアン料理
 4月23日日曜日に、木場公園でヴィーガングルメ祭りがあり、ボランティアスタッフとして参加しました。
ヴィーガンですから、動物性のもの一切なしで、ボランティアスタッフも全員ファー禁止で、出来る限り動物性のものを身に着けないように配慮することが求められます。

ヴィーガングルメ祭り:http://vegefes.com/

☆当日、入り口付近の事務局テント、会場マップ10円です。


☆会場は木場公園で、これは会場入り口付近からメイン通路を撮った写真です。遠くに見えるのはスカイツリー?


☆まずメイン通路右側には、「空気パンツ・空気ブラ」のお店。


☆あれ、これって何のお祭りだっけ、、、、と思わせるマネキンがどーんと店頭に置かれてます。おしゃれなのかおしゃれじゃないのか、ちょっと分かりませんが、開放感があることは確かでしょう。。。


☆いろいろな女性の悩みのお助けグッズのようです。


☆そのお隣りには、「gen」というマクロビオティック系のお店。長野からの参加です。すごい人気!


☆自家製豆腐をその場で作って出しています。


☆その他にも、玄米おにぎりや、巻き寿司や、キッシュやマフィンなど、幅広いメニューがそろっています。


☆通路左側には、私が日ごろお世話になっている「三河味醂」が!!こちらでは「普通の味醂」は製造していないそうです。
というか、これが普通の味醂であって、いわゆる市販の味醂は味醂ではないから、、とお店の方(社長さん?)がおっしゃっていました。


☆そして、次は「ごぱん」さん。お店の方とはお話しできなかったですが、たぶん山梨県からいらしていると思います。
Organic cafeごぱん:http://www.gopan.jp/


☆そして、私もときどきお世話になる弁麻衣菜食のお弁当類。新宿リマではいつもおいてあります。(ただし、こんなに種類はないと思う)


☆このお店はもともとお弁当屋さんんですので、生食のお弁当ではない、通常(?)のお弁当ももちろん販売していらっしゃいます。
割烹弁当いろいろ:古代米を使ったご飯のお弁当もあります。


☆特選会席弁当いろいろ:合成着色料、保存料、化学調味料不使用。


☆和正食のお弁当類


☆お弁当以外の商品も販売されてます。


☆和正食マクロビオティック弁当のチラシには、使われている原材料について説明が書かれています。とっても素敵な原材料。


☆そして勝運まんじゅうのちらし。なんと、亀戸香取神社御祈祷済です!!!


☆中島デコさんで有名な、Brown's Fieldの出店もありました。(左手奥にデコさんが見えます)


☆クロレラ製品販売店。


☆ん?何という名前のお店か、ちょっと不明。お子さんもお手伝い?「だいたい1000円」ていうのがいい。。


☆墨田区生まれのビール屋さん、お店は出さずにイベントでの出店のみだそうです。


☆メキシコ料理のビーガンレストランです。


☆メキシカンバーガーやチュロスなど。


☆事務局主催の抹茶クレープ。


☆こんな素晴らし原材料のクレープです。


☆野生のコーヒーのお店



☆北海道ベジ物産展も出ていました。


☆お祭り会場の中心には、リマカフェの出店がありました。新宿リマカフェでも出されている玄米ソフトが売られていて、すぐ売り切れていました。


☆こちらは、超々人気のスイーツにお店。


☆玄米バーガーのお店。



☆う、お店の名前が見えないですが、スナックや飲み物のお店。


☆Alohaと書かれているハワイアンレモネードのお店。。。かな。


☆LIMAマクロビオティック商品のお店。


☆ヴィーガン食材のKARUNAのお店。


☆大豆ミートの串焼き、アメリカンドッグ、ベジかつサンドなど。。餃子やバーガーも。


☆こちらも、ヴィーガンバーガーなどのお店、、、なか。


☆上記のお店の食品ポリシーです。


☆FASTZYME(ファストザイム)という酵素ドリンクのお店。その他の商品もあるみたい。


☆ベジタリアン書籍のお店。


☆国際食学協会という、マクロビオティック系の資格を認定している組織。


☆ヨガクラスの事務局。


☆当日行われたオープンのヨガクラス


☆発酵発芽玄米のお店。


☆ソイミートを使った丼類のお店。


☆自由が丘い本店があるT'sレストランも。


☆浮島ガーデン。京都と沖縄にあるレストランからの出店。
ウェブサイト: http://ukishima-garden.com/


☆発酵甘味料を使ったジェラートのお店。


☆これは、何のお店でったかしら。。。(あまりにたくさんのお店が出ていて、、、覚えきれなかったです)


☆神保町のLOVING HUTも出店されていました。


☆ん?ジュースやベーグル系のお店?


☆リマクッキングスクールも出店され、陰陽を学ぶクラスも。


☆フェアトレード・オーガニックコーヒーのお店。


☆塩焼きソバ。自家農園で作られた野菜の販売もありました。


☆麻製品のお店。麻ビールや麻バーガーも。


☆バーガーのお店。バーガーがとても多い。


☆何のお店だったかなぁ、、、日中とても暑かったので、冷たい飲み物はとっても嬉しい。


☆ヴィーガンチーズのSheezeのお店。とっても人気。


☆クッキーやマフィンのお店、なないろ工房。


☆オーガニックコットンのお店。


☆古代小麦粉のパンのお店。


☆ローフードのお店。


☆こちらも何のお店だったかなぁ、、、、、(すいません)


☆モリンガのお店。
モリンガとは:http://www.moringalife.jp/allaboutmoringa/


☆藍染のお店。


☆アーユルヴェーダ系の商品?


☆超人気店。ヴィーガンバーガー。(やはり、バーガーが人気です)


☆カラフルの衣料品店。


☆天然酵母のパンやおやつのお店。


☆はつたものの「今日のメニュー」


☆中近東系のスープ類、そしてハロハロのお店。


☆レンズ豆のスープとハリラスープ(スパイス・ハーブ類)


☆農家のお弁当とチャパティ。


☆焼肉風弁当。焼肉風チャパティ。


☆台湾系のデザートのお店。LOVING HUTの系列店のよう。


☆インカの台所。ペルーの物品類?


☆ヴィーガンタコス、餃子、スープ類。


☆ヴィーガンラーメンのお店、サムライラーメン。


☆ピタゴラスイーツ。とっても人気があり、午前中で完売に。


☆ベジタリアン食料展示。試食もいろいろありました。


☆ヴィーガン向け大豆肉製品。


☆そして、私はランチに中近東系スープを頂くことに。


☆レンズ豆のスープと、、、、、


☆ハリラスープと、どちらにしようかな、、、、、と悩みましたが、、、雑穀と玄米が入っているという、こちらにしました。


☆玄米などが入っていて煮込んであるので、結構とろ~りとしたスープです。


☆このお店は、畑もされているとのことで、無農薬の野菜・ハーブ類も販売されていました。




☆有機大豆や乾燥ゆばも。


☆そして、マクロビオティック系の巻き寿司を頂きたく、Genへ。


☆野菜の巻き寿司。


☆夕方になって、小腹も空いてきたので、バーガー類を、、と思って、こちらのお店に行きました。
タルタルフィッシュバーガーが新しいかも、、、、、、、と。


☆ビッグマック級の厚さのバーガー、そして玄米丼類。


☆こちらのお店「Veganic To Go」は、六本木にあるようです。



というわけで、たくさんの出店があったヴィーガングルメ祭りでした。




April 26, 2017  | Category: ちょっと休憩。。。
 新宿歌舞伎町にロボットレストランというエンターテイメントカフェがあります。

オランダのロボット研究者が来日されて、ロボットレストランに行きたいということでご案内。

入口付近の写真を撮るのを忘れましたが、怪しいロボット型大型人形が2体ある横の細い通路を通って、怪しい通路を通って、怪しい超サイケデリックカラフルな階段を通り抜けて、地下数階下まで行くと、やっとレストランがありました。

☆超カラフルサイケデリックな階段


☆レストランの中は、大きな通路のような舞台を挟んで両側に階段状の客席があり、両側の客席のうしろには映像を映し出す大画面があります。観客はほとんどが外国人のようでした。
ロボットやパフォーマたちは、この通路でパフォーマンスを披露します。


☆こんなロボット(的な物体?)が沢山、いろいろと出てきます。(自動で動いているように見えます。たぶん黒子の方々が遠隔で操作しているらしい)



☆ショーが始まる前、休憩時には、お土産のロボットなどが陳列されたロボットタイプのスタンドが出てきます。



☆ロボットやパフォーマたちが、ただただ動いたい踊ったり歌ったりするだけでなく、中ごろのショーではストーリのあるパフォーマンスがありました。
といっても、よいロボットと悪いロボットの対決ですが、、、
次々とより強力なロボットが登場して、会場を盛り上げました。


☆スターウォーズを連想させるようなロボットも。


☆ライティングの演出もあり、飽きることがありません。



☆未来的な2輪車など、など、、、
 





☆とにかく全てが、カラフル、はではでです。




☆こんなロボットも。


☆ロボットらしいロボット??




☆パフォーマの方々が皆さん、とにかくニコニコです。


☆ウサギ型ロボット。。。


16:00~のショーで、終わったのが17:30位。
全編、大音量のミュージック、大画面のカラフル映像、、そしてサイケデリックカラフルでピカピカギラギラのロボットとパフォーマ

エンターテイメントとして、私の全く知らないジャパンアニメの世界を楽しみました。

オランダ人ロボット研究者も、エンタメとして楽しんだとのこと。
アムステルダムにあってもいいのに、、、と言っていました。



April 06, 2017  | Category: 自然素材の安心料理
とっても美味しそうなおネギがあり、お蕎麦が頂きたくなって、いろいろなお蕎麦を購入して比較することにしました。

☆まず、きねうち麺シリーズの「きねうち ざるそば」十割蕎麦です。


☆原材料の蕎麦はモンゴル産無農薬そば粉100%で、酒精は食用酒精で沸騰するとほとんど蒸発するとのこと。


☆今、キツネ蕎麦のお揚げの煮方に凝っているため、キツネ蕎麦にしました。


☆お揚げは、ナチュラルハウスのものです。三河味醂で甘みを付けて、自然栽培醤油で香りと味付け。



☆きねうち そばシリーズ「きねうち日本そば」、やはり十割蕎麦です。


☆原材料の蕎麦は同じですが、つゆは「ざるそば」よりシンプルです。


☆中味。そばとつゆ2袋ずつ。


☆そば麺は少し平たいタイプです。


☆ざる的、でもスープ麺でもあり、と、ちょっと変わったお蕎麦、でもキツネ蕎麦


☆お蕎麦を近づいて撮影。





☆これは、有機そば粉使用した「出雲蕎麦」。


☆麺は、有機そば粉と有機小麦粉で作られ、つゆはシンプルに、本醸造醤油、砂糖、かつお節、宗田鰹節、食塩、みりん、昆布、椎茸、清酒です。きねうち麺との違いは、椎茸入り。


☆やはり、キツネ蕎麦にしました。蕎麦つゆにおネギの青い部分を軽く煮込みました。


☆おネギの香りと、お海苔の香りが、とってもお蕎麦的で、お蕎麦を満喫できてうれしい。



出雲そばも、アマゾンで購入可能



その他、乾麺も購入しましたが、これはまた別の記事にて。。





































April 02, 2017  | Category: ビーガン・ベジタリアン料理
 ベジタリアン・ヴィーガンのお出汁用コンソメの素などをご紹介します。

巷にはさまざまなお出汁の素がありますが、私が利用しているものをご紹介。

☆オーサワの野菜ブイヨン(私の一番のお気に入り)。香辛料がほどよく効いています。

☆原材料は、食塩、甘藷でんぷん、酵母エキス、玉ねぎ、醤油(大豆・小麦を含む)、ブラックペパー、セロリ、にんじん、にんにくです。


☆1回分使い切りできる量の小分けにしたパッケージが30袋入っています。(10袋程度の小箱タイプもあります)


☆これは以下のような使用目となっています。









☆輸入のベジタブルブイヨン









☆ビオクラ食堂の椎茸の顆粒出汁
ビオクラ食堂は、クシインスティテュートを運営するxxxです。







 

March 31, 2017  | Category: ビーガン・ベジタリアン料理
 2017年4月23日に木場公園にて、東京ヴィーガングルメ祭りが開催されます。(下線リンク参照)

そのスタッフの説明会に参加しました。@T'sレストラン@自由が丘です。

☆まとまった人数の交流会ということで、個室が予約されていたようで、個室に案内されました。初めて入りました。


☆参加者が集まって、ランチを注文することに。本日のドリアは「スライストマトとバジルソースの豆乳ドリア」で、本日のパスタは「ズッキーニ、パプリカ、ナス)のアラビアータです。


☆一人一人好きなランチセットや個別メニューを注文して頂きました。右下は本日のドリアです。


☆本日特別のストロベリーパフェです。


☆これは、クレームブリュレです。


この次は、4月16日のスタッフミーティング+ランチ交流会、そして23日日曜日の東京ヴィーガングルメ祭りとなります。

こちらの「T'sレストラン」はヴィーガン料理の本を出していらっしゃいます。



437673