August 30, 2012  | Category: マクロビオティック
 中央線沿線の駅周辺は、まだまだ古い商店街が残っています。
西荻窪の南側商店街もそうですが、本日歩いた北側商店街もそうです。



☆そんなお店の1つに10割蕎麦のお店がありました。佇まいだけで、美味しいであろうと推察出来る様なお店。しかし、ここは本日のターゲットではなく。。。。


☆商店街のメインストリートからほんの少し(10m位)北に入ったところにあるのが「米の子」ごはん屋さん。
ここは完全玄米菜食料理を出して下さるレストランです。ここのところお魚を食べてばかりいたので、そろそろマクロビ基本食を食べたいと思いまして。。。
身体もそれを欲している。
 

☆白の漆喰に木枠の窓の、こんなステキな外観です。水泳の北島選手ではありませんが、「キモチイーーーーーーーー」と言いたくなるお店です。



☆中に入って、中から表通りを見た感じです。これがまた素晴らしい。しかも窓ガラスに1点の曇りも無しっっ っっ  っっ  っっ  っっ  っっ !!!


☆テーブルと椅子も、まず清潔!!という感じの飾らない感じです。奥にもテーブル席が2セットあります。



☆席につくと、とっても感じよい(この方こそオーガニク!!!という)方が、お水とおしぼりを持ってきて下さいました。
おしぼりは気持ちの良い木綿の布を絞って塗りの器に入れて出してくださってます。うれしいなぁあ。。。

 

☆こちらがメニューのトップ。
なになに。。。。なるほど。大豆肉の唐揚げともちキビ入り餃子が特徴のメニューのようです。



☆私は両方頂きたいので、定食ではなく個々のメニューを注文することにしました。
餃子と唐揚げと、おにぎりと具だくさん味噌汁、そして豆腐の味噌漬け。



☆メニューの裏には、お店の理念が書かれています。
全粒穀物中心の完全菜食は、私の魂がほっとする様に思うんです。

 

☆おう、カレーもあります。



☆カウンターの上にはお野菜の栽培者情報や、、、、
 

☆お米の生産地情報がかわゆく書かれています。



☆穀物コーヒーやデザートのメニューも。

 

☆こんなクーポン情報もあり、お料理を待つ間に登録かんりょーーーーーー。
(次の朝に早速店主の方からメールが届いていました。来店お礼メールでした。)


 
☆じゃーーーん!!これがお料理です。(またまた少し食べてしまった後で、写真撮ることを思い出したため、味噌汁が実際よりかなり少ない、また豆腐の味噌漬けも2枚だった)
感激したのは、一番最初に頂いた具だくさん味噌汁です。これは感動的に美味しい。とにかく根菜を中心にありとあらゆる野菜類が入っていて、これらから優しい甘みが出ています。
これは新鮮な有機野菜だから可能な一品でしょう。こんなお味噌汁を毎日飲めたら、他何もいらないって感じです。



☆餃子はこんなに美しく焼き上がっています。中身が柔らかいタイプで、キャベツやニラの旨みがよく出ていて、味がしっかりついた一品です。
これは嬉しいおかずです。もちキビはあまり感じられなかったですが、このふんわり感はもちキビかも。。



☆餃子の皮には「てん、てん、てん、てん」があるので、私がLOVEの全粒粉入りですね。わーやったー!!
 

☆唐揚げです! これも味がしっかりついて、ご飯のおかず向きです。付け合せのキャベツにほんの少し火が入っていて、ほんのわずかな味がついています。(うす~~~~い塩味??かな。、あれ、ちょっとお酢系のあじつけだったかな。。。)



☆クーポンでゲットした飲物一杯は、あずき茶にしました。ホットで。飲みやすいお茶になってました。あずきジュースって感じではない。




☆へーー、天然炭酸のミネラルウォーター!!知りませんでした。調達してみねば。。



という訳で、大大大大満足なランチでした。何度も通いたい。西荻に住みたい!!










August 30, 2012  | Category: 自然素材の安心料理
 またまたOrganic House丸の内店にてお昼を調達!!

本日はご飯は自宅からおにぎりを持ってきているので、スープ(豚肉入りゴマ味噌汁?)です。これは定番でいつもあります。

☆これも詰め放題。でも汁物なので、表面張力までは入れられません。しかし、思いっきり入れました。何とか蓋は出来ました。
私が「入れすぎましたかね。」とおずおずと言うと、優しい店員さんが「大丈夫ですよ。こぼれないようにしっかり蓋しておきますね。」とおっしゃって下さいました。(感涙)


☆スープを少し飲んだ後。根菜の具だくさんなのがよく分かります。ゴマもたっぷり入っているのもよく分かる。


☆おかずはこんな感じ。ナスのベトナム風煮浸し?が新しいお味でした。(甘辛。。。て感じかな)



August 30, 2012  | Category: 自然素材の安心料理
 東京のいろいろなところで見かける様になった「Organic House」に時々行きます。
http://www.e-organichouse.com/index.html 

本日は丸ビル地下のOrganic Houseに行きました。よく行きます。
 http://www.marunouchi.com/common/JP/shop/detail.cgi?SH_MSH_code=1299  

☆量り売りのおかずを詰めて。。。。これは好きな物を好きなだけ詰めました。
各種豆サラダ、右は白身魚の唐揚げとモヤシ・人参・青菜の甘酢味および揚げ・青菜・長芋等の炒め煮(多分)、そして左下はナスとピーマンの挽肉アンおよび豆腐・鶏挽き肉のハンバークです。
最近なんか魚類がちょっと食べたい気分だったとことに、長寿食の本をいろいろ読んでいると減塩、豆のイソフラボンや魚のタウリンがいいと書いてあって、よって豆類と魚類を沢山詰めました。
■家森幸男さんの書籍:「長寿食」世界探検記 (ちくま文庫)、家森教授の病気にならない食べ物便利帳 などなど、多数
家森先生は「細胞内のナトリウムとカリウムのバランス」の事をよく書かれていますが、マクロビオティックでも陰陽のバランスを「ナトリウムとカリウム」のバランスと言っています。(久司先生だったかな。それとも創始者ジョージ/オーサワ氏が既に言っていたのか、ちょっと忘れましたが。。)


☆有機ご飯は230円で詰め放題。よってぎゅうぎゅう~~思い切り詰めてきました。(2.5食分位はある)白米と玄米の取り混ぜご飯です。








August 25, 2012  | Category: 自然食的な生活
☆四谷三丁目駅から歩いて5~6分のところに、「四谷ひろば」があります。


ここは旧四谷第四小学校だった建物を利用した公共施設(多分)で、おもちゃ美術館や地域の活動に元教室が利用されている。
四谷ひろばホームページ:http://www.yotsuya-hiroba.jp/index1.html 
おもちゃ美術館: http://goodtoy.org/ttm/index.html 

☆木の廊下や階段は私には何だか懐かしい感じ。。あれ、よく考えると私の小中高は多分木の廊下や階段ではなかったかも。
既にタイルとか、そんな素材だったと思います。いや、もしかしたら一部は木かも。。???ちょっと記憶がない。


☆本日はおもちゃ美術館は終了してしまったので、地下のギャラリーへ。トンギコワールドっていうのかぁ。


☆ギャラリーには、子供達が描いたとみられる、とってもかわゆく、オリジナルで、ユニークで、楽しい絵がたくさん!!
そして、こんな面白い生花も。。。



☆子どもたち展なんですね。  


☆地下の教室が、今はこんなステキなギャラリーになってます。


☆ そして、展示の絵画に大々大々大感激!! 
え~~~~ーーーーーーーーーーーー っ  っ  っ  っ  っ  っ  っ  っ  !”!!小6の作品ですかぁ、ほんとに?


☆これも、小5でこんなステキな絵が描けるゥゥゥゥ~~?!?!?!?信じられません。


☆もう1点。これもステキ。
 

☆廊下を進むとこんないけてる作品も。。
 

☆ありましたよね~、小学校の時、廊下の突き当りにこんな図工室。。


☆またまたすごい作品。タイトルは「はくりょく しょうぼうしゃ」、小3の作品です。本当におどろき。


☆そして、帰りがけの道に、こんな木造りのお店が。


☆お店の名前は「ほとりカフェ」。ご飯は雑穀米だそうです。お食事メニューは、おからのハンバーグロコモコ風、牛すじカレー、牛すじ辛スープ、ひっぱりうどん(納豆と鯖缶で食べるおうどん)だそうです。オーガニックコーヒーがありました。


☆もう少し駅に近づくと、JALHOTELがあり、グリーンカーテンが利用されていました。グリーンカーテンどこでもとっても人気です。


☆JALHOTELの別の窓にも。。


そして、なぜ四谷ひろばに出向いたかと言いますと、フラフープのクラスに参加したのです。これはとっても良いエクササイズでした。
絶対に腹筋がつくと思います。
フープ東京: http://hooptokyo.com/ 




August 20, 2012  | Category: 自然素材の安心料理
またまた、Sage Cafeに行ってお食事して来ました。

中央本線は、高尾を過ぎると突然山々が見えて、世界が緑になり、旅気分になり、とっても楽しいです。

さて、今回は、再度お任せメニューを頂きました。
しかしながら、Sage Cafeさんお得意の点心を含めてという、私の特別な要望に応えて下さいました。
有難うございますっ!!

☆まず、スープです。夏野菜がいろいろ入った素敵なあっさり系スープです。ガーニッシュにきうりのみじん切り(あるいは摺り卸し?)が散らばめられています。う~ん、これは良いアイデアだ。お話を伺うと、息子さんがきうりが嫌いで、でもこれは食べられるとのこと。


☆これがバラエティプレート。それぞれのお料理に異なるオイルとお酢、スパイスが使われ、1つ1つが楽しめます。


☆水餃子です。本当は2つ盛ってあったですが、1つ食べ終わってから写真撮リ忘れたと気づきました。。。。汗
やはり、非常に美味。ビーガンでない人も満足出来ると思います。


☆タイ風の、中身もソースにもスパイスが効いた点心。これも非常に美味しい。さすが世界の点心をつくっていらっしゃるSage Cafe様。


☆そして、じゃーーーーーん!焼き餃子。初めて頂きましたが、ぜーーーーーーーーーーーーーっぴーーーーーーーーん!!絶品。
完成された焼き餃子です。


☆桃のシャーベット。お砂糖を全く使っていないので、大変甘く、桃の香りがすごい。


☆これは番外編。オーナーの方がお気に入りの陶芸家の作品だそうです。とっても不思議な森のスピリットという感じです。


という訳で、またまた、というか、更に大満足のお食事でした。

1,2ヶ月後には、な、な、な、なんと、Safe Cafeさんの水餃子・焼き餃子(ビーガン仕様と豚肉入り両方)が、フレーバーネットで購入出来るようになるとのこと!!
http://www.flavour-net.jp/shop/ 
これは楽しみですっ!!

August 16, 2012  | Category: 自然食的な生活
 ちょっと写真がぼやけていますが、このお蕎麦屋さんも涼し気です。


☆そして、おとなりもお店も涼し気なので、ついでに一緒に一枚!


August 15, 2012  | Category: レストラン・カフェ・ショップ
ヘルシーそうな気になるレストランやカフェのリストです。

【ソイビーン・ファーム】@吉祥寺で、お味噌の専門店です。
http://www.soybeanfarm.co.jp/
ロールキャベツなどのメニュー、お味噌を使ったケーキ類もあります。以下のページでご紹介しています。
http://xn--qev81x08bl2vv70a.jp/index.php?catid=4&blogid=1




August 15, 2012  | Category: 自然食的な生活
さて、吉祥寺にある「ソイビーン・ファーム」に行ってみました。
http://www.soybeanfarm.co.jp/ 

☆お店の外観です。吉祥寺は昔々から面白そうなお店が沢山あります。こちらも、特に目指していなくても入ってみたくなるお店です。


☆お店の中では、いろいろなお味噌やお味噌製品が販売されています。




☆さて、こちらがメニュー、本日火曜日、午後15:00位でしたが、ランチメニューが出されました。


☆私は本レストランのウェブページで紹介されていた、ティータイムメニューの味噌スープとかりんとうのセットを目指してきたのですが、それが見当たらなかったので、お店の人に伺ったところ、提供可能とのこと。


☆これがそのセットです。味噌スープはお豆腐とネギの味噌汁です。白いお味噌の塩味が効いたスープです。白みその優しい甘みがとても嬉しい一品。
ところで、ホームページには味噌汁1杯には食パン1枚より塩分が少ないと書かれてました。ん~ん、このスープ、かなり塩が聞いていて、これが食パン1枚より塩分少ないとはとても思えないですが。。。
かりんとうは味噌味とりんご味から選べ、私は味噌味を選びました。しかし、味噌の味は全くしなかったなぁ。。。


☆実はここで、西京味噌のチーズケーキ(半分)を頂いたのですが、写真撮るのをすっかり忘れました。これはチーズの味をしっかりと感じる固めのチーズケーキでした。
☆そして、こちらがパンプディング+味噌キャラメルソースです。上のキャラメルソースは言われないと味噌を使っていることが全くわかりませんでした。


☆プディングはパンの存在があまり分からず、 ちょっと固めのタマゴケーキって感じでした。


次はお食事のロールキャベツを頂いてみたいなぁ。。。。

☆そして、お土産に購入したのが以下のお味噌三兄弟のような、3つの香りのお味噌です。


☆左から、生姜入り、ハーブ入り(何のハーブか忘れました)、唐辛子入り、、、、だったと思います。(書いてないので記憶に頼ってます。。)
お味噌自身もそれぞれ異なり、味噌クリームスープにハーブ入りを試しましたが、とってもグッドでした。


August 03, 2012  | Category: マクロビオティック
駅で言うと、 中央線藤野駅近辺を散策(?)してみました。

この辺りには、芸術の家やアーティストヴィレッジ、シュタイナー学園など、私が興味があるところが沢山!!
それらを全てまとめて訪問したのですが、写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました。よって芸術の家のパンフレットの写真を。。。
県立の施設で、宿泊も出来る様です。(今度宿泊してきたい!!)
http://fujino-art.jp/ 


しかしながら、Sage Cafeというレストランでのお食事は何枚か写真撮りました。

☆元は工場だったという外観。綺麗なブルーでお化粧してあります。奥まっている処で、ちょっと分かりにくい。でも途中にところどころ看板が出てます。



☆中に入ると不思議な空間が。。。


☆事前にお電話をしたところ、テーブルをセットしておいてくださいました。写真ではよく分かりませんが、電気ろうそくの優しい光が嬉しいテーブルです。


☆奥の空間には子供達(大人も)遊べる場所や絵本が。。


☆お食事メニューです。餃子はお肉入り、ビーガン仕様の両方可能です。


☆ドリンクメニュー


☆私が頂いた「おまかせプレート+プチスィーツ」セットです。
本日は、お酢のワークショップがあって、近くの特別なお酢製造所を訪問してお酢料理を研究されたそうで、その特別なお酢が堪能出来るスープ(右)、ナッツ入り玄米をいろいろな焼き野菜に載せた一口(2口、3口かな。。)の、、、なんて言うのでしょうか、えとオープンサンド風(?)、そして冬瓜の、やはりお酢の味の一品、左上はパスタと夏野菜の一品(名称が思いつかず、一品一品となってしまう)。全てとっても爽やかなお料理。隣りのお庭からとったばかりの生バジルの葉も嬉しいです。


☆この後、餃子(私はビーガン仕様でお願いしました)の春菊ソースがあったのですが、食べるのに夢中で写真を撮り忘れました。(本当に残念!)
餃子は皮から手作りでもちもち。本当に美味しい。。。やはりお酢が効いた春菊のソースがまた素晴らしかったです。

☆そして桃のシャーベット(これにも桃のお酢が使われているそうです)。非常に美味。


☆そして、トルコ(だったと思いますが)のお料理だそうですが、左の餃子の様な一品。中にカボチャと大豆肉が入っていました。
右はスパゲッティカボチャ(お酢を効かせたサラダ風味)、右上は人参と人参のソース。餃子風以外はやはり各種お酢が使われていて、すっきり。
以前、アメリカで初めてスパゲッティカボチャを知ったのですが、どうお料理してよいか困ったことがあって(いろいろ試してみたのですが美味しいものが出来ず。。。???)、この様に作れば良いのか、、、と感心しました。


☆この後、枝豆の美しいチーズケーキ(風)とお茶が出たのですが、これも写真を撮るの忘れました。

いろいろ驚きがあり、食べるのに夢中になってしまったのでした。





640215