November 30, 2012  | Category: ビーガン・ベジタリアン料理
 この言葉にはみんな弱いと思いますが、私もやはり「期間限定」が気になり、T'sたんたんの味噌ラーメンを食べに行ってきました。

☆ネギ味噌ラーメンを注文!!!トッピングはそんなに多く見えないのですが、実は中にキャベツと玉ねぎが沢山入っています。
器は小ぶりの様な感じですが、実は深い!!よって結構沢山入ってます。


☆やはり、たんたん麺のお店なので、たんたん麺の種類がいろいろあります。
次回は、う~ん、赤か緑か、白のたんたん麺かな。。


写真は撮れませんでしたが、中はかなり広く、若い人々で一杯でした。
また、ビーガンレストランには必ずといっていいほど、外国人がいます。ここにもビーガンらしい(勝手な想像ですが、多分そう。。)若い外国人がたんたん麺を召し上がってました。

ところで、最近秋田昌美さんというミュージシャンの「わたしの菜食生活」という本を読みまして、ビーガン(Vegan)という語はベジタリアン(Vegetarian)という語の最初と最後をとって作られた言葉ということを初めて知りました。なるほどね。。。

しかし、全くの余談ですが、私のアメリカ人の友人は「SFの映画があって、ベガ(Vega)という惑星の生物が地球を攻撃してきて、その生物のことをベガ人、つまり英語でいうとVeganて言ってて、Veganが襲ってくる~~、って言ってて可笑しかったよ。」とVeganという語を揶揄してました。




November 30, 2012  | Category: 自然素材の安心料理
☆☆ 非常に珍しい、そして美味しい中華点心の販売がフレーバーネットで開始されました。独自に研究開発された発酵調味料を使用していらっしゃるのが美味しさの秘密(そっと教えて頂いた情報です)でしょうか。。。
 
■Sage Cafe:
http://www.flavour-net.jp/shop/products/list.php?category_id=167
 
☆☆また、素晴らしいお酢類の販売も開始!☆☆とっても重度のアレルギーの方も、ここのお酢は全く問題がなかったという、本当に良質なお酢です。製造者の戸塚様が非常に明るい、このエネルギーがすごい!!
 
■戸塚醸造店のお酢類:
http://www.flavour-net.jp/shop/products/list.php?category_id=168

November 29, 2012  | Category: ビーガン・ベジタリアン料理
渋谷にある「Vegan Healing Cafe」を、やっと訪問することが出来ました。
Vegan Healing Cafe: http://vegancafe.jp/

☆夜に伺いましたので、お店の外観はこんな感じです。(本当は写真よりずっと可愛いです。なぜか写真はよく写ってないです。)


☆そして、中に入りまして、席につき、外の方を写すとこんな感じです。
白塗りの壁とアーチ型の窓枠などが、ちょっと地中海地域を思わせます。
お話を伺うと、元フランス料理店だったところをそのまま使ったとのこと。


☆窓側から、内部を写すとこんな感じです。(やはりアーチ型が。)
これが全てという、とっても小規模なお店です。(それがCozyな感じですとっても良いです。)
しかもお店のお兄さん達が非常に感じ良い。さわやかですっきり。お2人ともビーガンだそうです。
お2人とも「わたしの菜食生活」(秋田昌美著)を読み、本当にそうだと思ってビーガンになったそうです。


☆メニューです。テンペイ、ファラフェル(ひよこ豆のペーストをお団子にして揚げたもので、地中海地方で良く食べられれています。イスラエルの国民食。ニューヨークでも人気のファーストフードです)、大豆肉の唐揚げ、そして何とつけ麺まであります。





☆ビーガンの焼き菓子も。。バナナケーキとガト―ショコラです。


☆(多分)甜菜糖、と、嬉しい事にゴマ塩が各テーブルに置かれています。


☆注文した大豆肉の唐揚げプレートです。大豆肉の唐揚げをジューシーに仕上げるのはなかなか難しいのですが、これはとっても良く出来ていました。
お店の方に伺うと低温で揚げるのがこつだそうです。高温で揚げると硬くなってしまうとのこと。


☆そして、ガト―ショコラも頂きました。ココナッツクリームがついていて、これがなかなかいけます。


☆そして、穀物コーヒーも一緒に頂きました。
となりに、フランス人のお客さんがいらして、お話していてケーキとコーヒーの味は全く覚えていません。(汗)
彼は、東北大学で天文学を学んでいたが、今週金曜日にフランスに帰国するそうです。東北大学でやはりビーガンのポーランド人の女性と出会って婚約したそうです。
素敵なビーガンストーリーですね。


Vegan Healing Cafeは、本当に気に入りました。またぜひ伺いたい。
とにかく、お店が気持ちが良い、お店の方が気持ちが良い。何でもそれにつきます。
いろいろな意味でクリーンなエネルギーが突き抜けているという感じでした。









November 27, 2012  | Category: 自然食的な生活
 お気に入りのキムチがあります。
ナチュラルハウスの完全ベジタリアン、つまりビーガンキムチです。
魚介類も全く使わず、こんなに味わい深いキムチが出来るんだなぁ、、、、と痛く感心しています。

☆この様な感じです。本当に美味しい。これと健人米があれば、何もいらない、、、、と思うほど。。。
これに美味しい海苔があって、海苔に美味しいごま油をちょっとつけて、美味しいお塩を振って頂くと、もう気分は韓国でしょう。


☆原材料です。全く動物性のものを使っていません。しかもお塩は精製塩ではなく自然塩を使っているとのこと。お店の方に調べて頂きました。
素晴らしいです。もちろんアミノ酸も不使用(つまり不化調です。最近知って使いたかった略語)です。





November 21, 2012  | Category: ビーガン・ベジタリアン料理
 東京駅の中、京葉ストリートにビーガン坦々麺のお店があると聞いていましたが、なかなか機会がなかったのですが、やっと訪問しました。
http://ts-restaurant.jp/tantan/

☆東京駅構内の京葉ストリーを京葉線方面に進むと階段の直前の右側にありました。


☆お店の中は、たんたん麺のお見せながら、ベジタリアン・ビーガンっぽく、グリーン・クリーンな感じです。



☆なんと朝7時からオープンしていて、朝メニューがあります。「キャラメルほうじ茶」なんて飲み物もあるんです。(今回は頂かなかったのですが。。。)


☆こちらが看板メニューのたんたん麺です。すっきりとした外観。真ん中のひき肉っぽい部分は大豆肉で出来ています。
朝8:00位の朝食に注文したので、ああ、この位の量なら丁度良いと思いましたが、見た目よりしっかりとお腹にたまりました。


☆完全ビーガン仕様、化学調味料不使用。ベジタリアン中華で化学調味料不使用は大変めずらしいと思います。(世界的に言っても、と思います)


☆麺の素材は期待していなかったのですが、なんと小麦粉にもこだわりが。。
そして塩も!!すっごく嬉しいです。


☆そして、完全ビーガンですから、ホイップクリームやマヨネーズも豆乳製。


☆そして、午後のメニューもチェック。おぅ、やはりもっと沢山のメニューがあります。
トマトを使った贅沢「赤たんたん」、たっぷり野菜の「緑たんたん」、葱ともやしの辛口「白たんたん」のシリーズが面白そうです。
なんとカレーもあります。


☆そして、期間限定の「味噌ラーメン」も今提供されているようです。
北海道「紅一点」ってなんでしょう。。と早速調べますと、多分お味噌のブランドだと思います。
http://www.koh-itten.co.jp/iwata/now/index.html


☆そして、大豆肉唐揚げ風甘酢たれを頂いてみました。う~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~、、、、、ん。硬っ!!!!
う~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~、、、、、ん。。。。。これはもうちょっとというか、相当研究の余地ありじゃないかなぁぁぁ。。。。
しかし、下の生野菜には、ほんのりお酢味(ドレッシング?)がかかっているのはとっても嬉しかったです。(ちょっとした心遣いのような。。。)


という訳で、早朝からたんたん麺を頂いて一日を開始した私でした。(結構、夕方までお腹が持ったと思います)





 







November 15, 2012  | Category: 市井の食事情
 数十年ぶりにモスバーガーに寄ってみました。もしかしたらそろそろベジタリアンメニューが出ているのではないかなぁ、、と思ったからです。

完全ビーガンではないかもしれませんが(お出しに鰹節や魚系が使ってある可能性が多いにあるので)、野菜かき揚げライスバーガーがありました。

また、私が大好きなオニオンスープも。

そこでこの2点を注文。

☆じゃん!

かき揚げの衣が何だか、普通のてんぷらとは異なる感じ。う~ん、衣に存在感があるっていうか。。。お味もなかなか良いですね。
人気商品って、様々な食材のバランスが本当に吟味に吟味を重ねて、良く考えられると思います。見習いたいところです。



☆じゃん!
オニオンスープ。パンにチーズが掛かっていません。スープはかなりこってりしています。オニオンもかなり入ってます。


☆さあてぇ。。。と。。
今は、どこの企業もCSR(企業の社会責任)をアピールしていますが、モスさんはトレイのペーパーにこんな記載がありましたよ。
まず、健康を配慮した揚げ油。通常のポテトはたしか動物性油で揚げている場合が多いと聞いていますが、植物性、しかもVE配合・コレステロールゼロのオイルだそうです。


☆そして、お塩!!
アルゼンチンの環境汚染無縁の岩塩。しかもアンデス山脈の地下水で洗浄し、売上の1%をパタゴニアの環境保護活動に寄付されるそうです。


こんなベジバーガー、海外で販売したら売れるのかな?

穀物粒は粉より身体に優しいと聞いたことがあるので(何故かは今後改めて追求したい。。。。。たぶん)、お米製品はぜひ全世界に普及されたい。


Category: 市井の食事情
November 10, 2012  | Category: 自然素材の安心料理
☆本日は定食を頂きました。お母さんの味の様な安心出来るお料理でした。ご飯がいろいろ選べます。お味噌汁の具がいっぱい!!




☆お店の外観です。


☆お店は明るく清潔な印象です。


☆いろいろなお弁当やお惣菜


☆メニューです。


そして後日、阿佐ヶ谷で少し時間が空いたので、みねらる屋さんでティータイム。

☆前回購入して写真を忘れた豆腐のワッフル。豆腐が卵っぽさを出している様に思います。


☆今回は、おからのケーキを頂きました。卵も乳製品も全く使っていないボリュームたっぷりのケーキです。
優しい甘さがとっても嬉しい。


☆たんぽぽコーヒーを頂きました。
ん、ナチュランドシルフレイさんで頂いたたんぽぽコーヒーと濃さがそっくりです。独特の香りが美味しいですねぇ。。

30分ほどで、次の用事があったので、あまりゆっくり出来ないティータイムでしたが、満足。




November 07, 2012  | Category: ビーガン・ベジタリアン料理
 先日、予定して行けなかった菜食健美レストランに遂に行ってきました。
http://www.daisho-kikaku.com/shopList/tokyo.html

総武線大久保駅から歩いて数分のところにあるのですが、一歩メインストリートから外れると、静かな住宅街です。

え、こんなところにレストランあるのかしら、、と歩いて行くと、ありました、ありました。

☆控えめな看板がありました。


☆どうやら、ここは何か宗教的な場所?


☆この敷地に入って右の建物に、こんなポスターが。。えと、、、「究極のパワースポット」だそうです。そして世界最大級の組木弥勒仏像???しかしこの太ったおっさんの写真は何だ?七福神の布袋様?


☆と思いつつ、その建物の中を見ると、、、、、アーーーーーーーーーーーーっ!!何ですかこれ!?!?!?
ポスターにあった太ったおっさんの木像が。。。これ写真では分からないですが、かなりでっかいです。(右の方のドアの大きさから人間大が分かると思います)
改めて、えーーーーーーーーーーーーっ!!?!?!と、私はびっくり。
弥勒って、こんな感じでしたっけ?????

まあ、そう言うのなら、そうなんでしょうが。。。。。。

☆そして、敷地の奥に、、、ありました、ありました。菜食健美レストラン。なかなか静かな立地ですぞ。


☆入口には、手書きの本日のメニューが。。


☆ん???時間12:30にしては、ガッラガラ~~~~~~~~~~~~~~~~~~ん。。。。。大丈夫なんでしょうか。。と経営状態を勝手に心配するわたくし。(余計な御世話だ。)
きっと宗教法人がバックについているから大丈夫なんでしょ、と勝手に納得。


☆さて、メニュー拝見。どうやら毎週メニューが変わるらしい。ウェブサイトに書かれていたが、やはり「おからこんにゃく」のメニューが。。


☆おぅ、、おせちも受け付けていらっしゃる。。ベジタリアンには嬉しいかも。


☆お食事が到着するまで、ちょっとショップを拝見。
え、え??? あれぇ??日清のマヨやハナマルキの味噌汁があります。
なるほど、オーガニック系ではなく、ベジタリアン系の中でも仏教系精進料理のお店というわけですね。


☆ショップにはベジタリアンミートが並んでます。


☆まず、お味噌汁が到着。なかなか具だくさんです。お味も優しい。。


☆そして注文した「おからこんにゃくのカルビ焼きプレート」
左上がカルビ風:これは本当に脂ののったお肉みたいでした。(ていうか、私が最後にカルビ肉を食べたのはxx十年前。よって記憶が非常に薄い)
真ん中がポテトサラダ、グリルやさいの卸しソース、キャベツとベジタリアンスモークチキンのサラダ
右は白玉小豆とフルーツ、菊の花の酢のものと人参・大根の(多分)ピクルス(これがどの様な味付けをしたか、全く分かりませんでした。不思議な味。。。)


ランチマットの色がプレートの曇りガラスから透けて見えて、カラフルですね。

☆キャッシャーのところに、Kenbiだよりがありました。ニュースレターですね。


☆11月のメニューが記載されてます。えっと、来週は大豆肉のメニューの様です。


☆そして、帰りがけには、駅の近くに「健美」という整体マッサージサロンもありました。


でした。。


November 01, 2012  | Category: レストラン・カフェ・ショップ
前回の予告は日時を明確にしてしまい、結局訪問出来ずに終わってしまいましたが、今回は今後絶対に行きたいというレストランを絞っているので、ここに告知してしまおうと思います。ご紹介も兼ねて。。。

【菜食健美レストラン】(済:訪問記有り)
http://www.daisho-kikaku.com/shopList/tokyo.html
どうやらおからこんにゃくを使ったお料理が特徴らしいです。おからこんにゃく販売元なのでしょうか。。。夕方は木金しか開けていらっしゃらないので日程調整がなかなか難しく。。。

【Vegan Healing Cafe】(済:訪問記有り)
http://www.vegancafe.jp/
ホームページトップの写真は、府中卸売センターの休憩所っぽいぞ。。そんなキャジュアルさが楽しみなカフェ。玄米を伴う各種お料理セットがあるらしい。何を頂くかすっごく、非常に悩み中。

【T'sたんたん】(済:訪問記有り)
http://ts-restaurant.jp/tantan/
素敵すぎます。ビーガン坦々麺なんて。。。とメニューだけで痛く感動してしまい、絶対に行くと決めているレストラン。本当に楽しみ。。。
自由が丘にある別のタイプの菜食レストランが展開していらっしゃる様です。


640202