January 29, 2013  | Category: オーガニック
 オーガニックハウスの豚汁は、本当に中味が充実しています。

セルフサービスですので、汁を多くも出来ますし、具を多くする事も出来ます。

私は、いろんな野菜(特に根菜)を頂きたい時、そして、けんちん汁的なスープ物が頂きたい時に、オーガニックハウスに行って、パックにたーーーーーーーっぷり具を入れて注ぎます。

☆とにかく、器ぎりぎりまで汁を注ぎ、新鮮な切り立てネギをたっぷり載せます。(スープ用オタマで、たっぷり2杯分入ります。)
これで、なんと230円なんです。全てオーガニックの食材で作られているんです。めちゃ嬉しいです。


☆具の種類も豊富。豆腐、大根、タケノコ、椎茸、しめじ、豚肉、こんにゃく、、人参、ごぼう、ネギ、味噌、すりゴマたっぷり。


これは、寒い時期には特に、本当にお勧めの一品です。

これ1杯と、玄米+白米(もちろん有機米)も器にぎゅーぎゅーに詰めて(沢山入って、180円です)、あとは【梅干し】があれば、これで栄養たっぷりの最強のご馳走になりますね。

Category: オーガニック
January 28, 2013  | Category: マクロび・自然食的宿泊・体験
マクロびクッキーの販売会社がルラッシュの関連会社ということで、そうだ、ここに行ってみたいと以前からずっと思っていたのだ、と思い出しましった。

会員制と記載されているので、えーーー、むりむり!と思うかもしれませんが、会員制といってもFAQにはこの様に記載されています。

会員制について
ルラシュ癒しの杜は、ARSOA化粧品の(株)アルソア本社が運営する、会員制のウェルネスリゾートです。 ご利用には会員登録が必要です。入会金、年会費等は一切かかりません。

マクロビオティックレストランあり、スパやいろいろな癒しのプログラムあり、ヨガエクササイズや森林ウォーキングも出来るという素敵な場所の様です。

各種マッサージやエステには、アルソワの化粧品が使われるのでしょう。

ということで、アルソワ化粧品についてちょっとチェーーーーーーっく。
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
調べども調べども、無添加とか有機とか、そういう説明は全くありません。
でも、自然ぽい雰囲気はあります。自然派でないはずはない、と私は思います。
だって、Kushi Institue of Japanとマクロびレストランやマクロびクッキーを作っているのですよ。
まさか、添加物などが思いっきり入っているということは無いと思います。

石鹸のサンプルが頂けます。→http://www.arsoa.co.jp/salon/

とにかく、注目の企業グループです。





ルラッシュ癒しの杜:

January 28, 2013  | Category: マクロビオティック
 今、東京なら、(多分)どこに行って(ちょっと大げさですが)マクロびお八つが入手出来るようになっているのは、すごくうれしい事です。

これらが本日ゲットしたマクロびクッキーです。

☆まず、よもぎとペカンナッツのクッキー。



☆原材料は、ちゃんと国産小麦粉、菜種油、甜菜糖、ペカンナッツ、ヨモギ粉末、天日塩、ベーキングパウダーだけです。

えっと、ビオクラ食養本社って、聞いたことないですが、住所を見ると小淵沢。。
あっは~ん、これはもう、小淵沢のKushi Institute of Japanにも深く係っていて、やはり小淵沢にマクロビオティック系の会員制リゾートホテル「ルラッシュ」を運営する、あの会社ですね。
はい、アルソワ化粧品の関連会社でしょう。
Kushi Institute of Japan:http://www.kijapan.jp/
ルラッシュ:http://www.relache-iyashi.com/index.html
アルソワ化粧品:http://www.arsoa.co.jp/

と思って、検索したら、やはりそうでした。
ビオクラ食養本社:http://www.biokura.co.jp/index.html
オンラインショップもあるようです。

☆こちらはチャヤマクロビオティックのメープルグラノーラです。
チャヤさんもオンラインショップあるのかな、と思って検索しましたら、、、、ありました。 
チャヤのマクロビオティック通販:http://chayam.jp/


☆原材料は、オートミール、リンゴジュース、国産小麦粉、菜種油、アーモンド、クルミ、メイプルシロップ、甜菜糖、オレンジの皮、レモンの皮、シナモンパウダーです。



January 28, 2013  | Category: 大豆肉唐揚げ
 毎週土曜日、東京青山の国連大学前でファーマーズマーケットが開催されています。
以前からいろいろなところで紹介されていましたが、今回初めて訪問してみました。

ファーマーズマーケット:http://www.farmersmarkets.jp/





野菜類の農産物やその加工品販売だけだと思っていたところ、いろいろな料理の移動販売が出ていました。
ちょうど、お昼を食べたかったので早速チェック!

ピザ屋さんがあり、手作りチーズの焼きチーズなどがあり、、、、、、、の。

ん?もしや、これは。。。私のマクロび・ビーガン的直感がぴーんんときました。

☆ビーガン料理のお店です。しかも大豆肉唐揚げが!!


☆いろいろなビーガンメニューが。。。しかもご飯は玄米。調味料も安心安全なものを使っているらしいです。これはただのビーガンではないぞ。
早速チェックすると、販売者は2人ともリマクッキングスクールの市販卒業生。なるほど。。
Cori:http://cori-vege.com/ (お米は国産無農薬玄米を使っているとあります。嬉しい!!)


☆大豆肉唐揚げと、ちょっとスパイス味を欲していたので、このジャンバラヤボックスを注文。


☆ドリンクメニューもなかなかいけてます。オーガニックスパイスワインなんか、ちょっと飲んでみたいですね。


☆そして、こちらがそのジャンバラヤボックス。大豆肉唐揚げの評価は以下の通り。
下味:      ★(外の味付けが強かったので、よく分かりませんでした)
ジューシー度: ★★
柔らかさ:    ★★★(非常にやわらかかったです)
コメント:タレが非常に濃い味付けなので、白い(というかただの玄米)と一緒に頂くと良いと思いました。
ご飯もスパイスが効いて美味しいのですが、味が濃い!!



その他にも長岡式玄米を出すお店や、自然薯丼のお店など、気になるお店がいろいろ。
また、別途レポートしたいと思います。








Category: 大豆肉唐揚げ
January 27, 2013  | Category: 自然療法、栄養など
また、お腹下しの話で恐縮ですが、2日ほどは下痢症状がなく、しかも食欲が戻ってきたので、かなーり元気になってきました。
しかし、体調はほぼ快癒しているにも関わらず、便はやはり水便です。

病院の先生や、整体の先生などのお話を総合して考えると、今回はウイルス性なので、ウイルスが完全に出てしまうまでは、お腹は下っていた方が良いようです。

つ、つまり、梅干しはお腹下しを止めるのではなく、消化器系のバランスを絶妙に整えてくれているのではないかと、更に感激している現在です。

改めて、マクロビオティックの教えに敬服。
ジョージ・オーサワの研究(そしてそれ以前以降の研究者や啓発活動等)に感謝。

January 25, 2013  | Category: 自然療法、栄養など
 ボランティアに伺っている施設で流行っていたウイルス性胃腸炎に感染し、1週間ほど寝込みました。
その際、梅干しの白湯を摂取したら、ピタっとひどい下痢が止まりました。その威力に改めて感服。

昨年暮れあたりから今年に掛けてずっと、休みなしに手掛けている翻訳プロジェクトの最終校正を行っており、休養が足りなかった上に、チョコレート(フェアトレードの美味しいチョコです。黒糖って書いてあったので安心して)かなりの量を短期間に食べてしまいました。その上、大量購入したメンマを消費すべく2、3日何にでも入れて意味もなく沢山頂いてしまい、「これはどこかでバランスを崩す。。。」と思っていたところ。。。案の定。。という訳です。

土曜日午後にボランティア。ウイルス性胃腸炎感染が複数人に発生しているのでマスクしてください、と言われてしていたのですが、相手が幼児なので面白がってマスクを外され続けていました。
自宅に戻ってからは、お昼を食べすぎたせいか胸やけがするなぁと思いつつ、夕食はなし。胃腸に少し痛みが。。。しかし、この位の痛みなら大したことないでしょ、と思い、そのまま就寝。(ここで梅干しを食べておけばよかったと、今は思います。しかし、一方、ここで食べては梅干しに威力にはこれほど感動しなかったかもです。)

日曜日、お腹下しが始まり、どんどんひどくなって、食欲ゼロ。胸やけがしたままです。しかし、頭ははっきりすっきりとしていて、明日も同様の状況であれば病院に行くことにしました。
月曜日、やはり下痢と胸やけが続いていたので、病院に行き、先生に翌日重要なセミナーの講師をしなくてはいけない旨を話すと、先生のお顔が険しくなり「えーーーー!!それはやめてください。静養が必要です。」と。
びっくりするくらいの若い美人の先生で、私は見とれながらも「先生、これは絶対に行かなくてはいけないので、何とかしてください。」と訴え、先生「とりあえず、点滴しましょう」と。3時間点滴をする間に、血液検査と腹部レントゲンをとって、結局検査結果に異常がなく、翌日のセミナーは仕方が無いですが、自分だけでなく他の人に感染させてしまわないよう十分に注意して(空気感染ではないので、特にトイレの後の手洗いは十分に注意)ください、ということに。点滴中に嘔吐感抑制剤が入っていたらしく、少し気分が楽になり、帰宅。
火曜日、朝から無理に食事(豆乳とオーサワのコーンスープの素で作ったコーンスープと玄米半杯ほど)を取りセミナー会場に。何しろ土曜日夕方からクッキー5~6枚とこの日の朝食を食べただけなので、途中で倒れないか心配しながら移動していましたが、何事もなく無事に会場に到着。お昼過ぎから準備して夕方6時くらいまでセミナーおよびその他のお仕事をして帰宅。その途中無農薬のかんきつ類を押し車で売っているおじさんがいらしたので、無農薬に反応して最後の14個を全て買って来ました。
自宅に戻り、食欲はいまだ無かったのですが、、、、買ってきたかんきつ類果物を食べてみたくて、勝手に「ビタミンが必要かも」と思い込み、1つ食べたら、少しずつ気分が悪くなり、、そしてどんどんと気分が悪くなっていき、食べたオレンジを全てもどしてしまいました。(多分すごく陰性になっていたのに、陰性のものをとったのでテキメンだったのでは?と思っています。ちがうかな。。)
お腹下しには水分を摂らなくてはいけないと先生に言われたので、とにかく水分(ミネラルウォーター)をとり続けて、とにかく寝ていました。
水曜日、ひどりお腹下しが続き、胸やけもそのまま。しかし、何でもとにかく身体を温かくして寝て直している私は、とにかく、その方針でず―――――――と寝てました。
木曜日、朝状況は改善せず。。。午後になっても改善せず。この状態で少しでも快方に向かっているならそのままで良いでしょうが、快方に向かう気配なく、そのままあるいは悪化する可能性もある様に思えて来ました。そこで夕方になってやっと「これ、かなりやばくない?」と思い、頭だけはすっきりさえていたので、「えと、マクロびではこんな場合どんな療法があるんだっけ。。。」と必死に思い出し、「そ、そ、そーーーーーーーーーーーだ、梅干しじゃん」と、遅ればせながら思いつき(なんでもっと早く気付かなかったんだい、私のバカっ)、亡き母が漬けてくれた何十年ものの梅干しと、ミネラルウオーターにこれも亡き父が残してくれた霊水(ゼットウォーター)で梅干しの白湯を作って頂いたところ、1時間ほどで胸がすっきりしだし、下痢もぴったりと止まりました。わーい、すごいすごいと思って、少しかんきつ類果物を頂いたら、またすぐに胸やけがしたので、また梅干しの白湯を頂き、また改善。なんとかゆっくり休めそうで、気分も楽になってきました。しかし、まだ気力が全くない。
金曜日、下痢は全く無し。胸やけもかなり改善されていました。食欲も少しずつ出てきたかも。。。午後になって、気力が少しずつ戻ってきました。

と、この様にいろいろと学習した私でした。
梅干しさん、凄過ぎです!!

ちなみに上記文中の「霊水」は土曜日からずっとミネラルウォーターに入れて飲んでいたので、下痢と胸やけを止めたのは間違いなく梅干しです。
また、霊水とは亡き父が研究していた特別の水で父いわく「モノポールだよ。」とのこと。え、モノポールってなんでしょう。??

そして、これからは、毎朝梅干しを頂くことに決めた私です。


January 18, 2013  | Category: 自然食的な生活
 先日、予告しました通り、メンマを購入して、昨日届きました。
(業務用メンマ卸:http://menma.shop-pro.jp/)

「無農薬」ということに感動したあまり、必要以上にあまりにも大量購入してしまい、賞味期限までに食べきれないという事にはたと気づき、知人に半分ほど差上げ(もらって頂き)、食べ物の大切さを無視した自分の行為に、現在猛反省中です。

☆こだわりメンマ「自然味」(1kg入り)


★よって、原材料も自然調味料です。、のはず。。。
しかし、デキストリンてなんでしょう??
早速チェック。Wikiによりますと、「デキストリン (dextrin) は、数個のα-グルコースグリコシド結合によって重合した物質の総称で、かつては糊精(こせい)とも呼ばれた。デンプン加水分解により得られる。多糖に分類され、デンプンマルトースの中間にあたる。」とありました。う~ん、良く分からないけと、健康食品によく使われるともありました。


☆そして、自然派の極太タイプ。


☆原材料は、同じく自然調味料です。


☆そして、こちらは自然派ではないタイプ。穂先のこだわりメンマです。


☆よって、原材料にはは、いろいろ。。アミノ酸等(つまり化学調味料?)も。。。でもメンマは毎日大量に頂くタイプの食品ではないので、、、、


☆こだわりメンマ サクサクジューシー極太です。


☆こちらも自然派ではないので、原材料はいろいろと。。


☆自然派極太メンマから開封。とっても薄味なので、好みに応じて味付けした方が良いかもしれません。
かなぁ~~~り、太めなので、一本でも相当食べがいがあります。


改めて、4kgのメンマを前にして、愚かな自分を反省する私でした。
でも無農薬メンマを販売してくださっている業者さんには感謝。

January 17, 2013  | Category: 自然食的な生活
 先日ちょっと風邪をひきそうになった時に、塩水でうがいをしたり、鼻を洗ったりして、何とかひどくならずに済みました。その時「そういえば、以前は風邪をひきかけたと思ったら、チゲ鍋を食べていたなぁ」と思いだし、豆腐チゲを食べた感じを思い出したいと思っていたところ、本日通りかかった牛丼・牛うめしの「松屋」さんに「豆腐キムチチゲ」というバナーを発見。
早速入ってしまいました。(実は今回、私の松屋デビューです。。。ちょっとドキドキかつワクワク。。)

☆じゃん、これが豆腐キムチチゲセットです。実は玉子(生か半熟か選択可)が付くのですが、いりませんと言うと、20円返却がありました。(嬉しいです。)
結構、辛みが効いている味つけ。味噌が入っている様子。ごはんが結構多い。ちょっと残念なのが、チゲが熱々ではないのと、ご飯とチゲ鍋の位置が逆だったらいいな、、、ってことでしょうか。
しかしながら、これで(玉子もついて)490円です。すごいです。残念な箇所は完全に受容可能な範囲です。
しかも、松屋さんのホームページでこのメニューを確認すると、な、な、なんと、「化学調味料・人工甘味料・合成着色料・合成保存料を使用しておりませんと、堂々と書かれてます。



☆そして、テーブルを上には、たっぷりの紅ショウガが!!!しかも、、、あ、あの真っ赤っかの色ではない!!
これはもしやと思い、またホームページを確認すると、「※当社の紅生姜には、合成着色料は使用しておりません。」と、また堂々と書かれています。
嬉しいです!豆腐キムチチゲに生姜なんて、風邪がぜったいにどっかに飛んでいきそうなコンビネーションです。


☆そして、テーブルには、こんなにいろいろなソース類が!!これも驚きです。
ドレッシングだけで3種類。洋食屋さんでもないのに、です。しかも「黒酢」という文字まで。ヘルシーを意識してる感じです。
焼肉のたれも2種類。思わず、ここは焼肉屋さんじゃないぞ!!っと思わずつっこんでしまいました。すごいですね。
ずらーーーーーーーっと並んだこの壮観。


☆そして、お隣りのテーブルのかわゆい赤ちゃんに手を振っていて、気付かなかったのですが、いつのまにか、お茶まで出していただいてました。
香り高いほうじ茶です。これも嬉しかったです。


☆食券機の横には、食材原産地情報が、「グリーン・クリーン」な姿を見せてました。


☆改めて店頭のメニューを見ると、すごいです。「化学調味料、人工甘味料、合成着色料、合成保存料」を使用していないと書かれてます。


☆全てではないが、自然ダシにこだわっているそうです。


今後の、進展が楽しみなお店かな。。。と思った次第です。

そして、チゲ鍋の効果ですが、以前と同様に器官からの粘液がたんとして出て、すっきりして来ました。(お食事中の方、すいません)
うん、やはり効果ありですかね。

January 16, 2013  | Category: 自然派コスメなど
 なかなか自分の髪の毛に合うシャンプーが無くて、困ってましたが、ある時、ふとニールズヤードのハンドウォッシュを使ってみたところ、さらさらになって喜んだのですが。。。。
ニールズヤード:http://www.nealsyard.co.jp/

☆こちらがそのハンドソープです。美しいブルーのガラス瓶に入ってます。
しかし、このハンドソープは高い!!200mlで、2,730円もします。(私にとってはシャンプーとして高過ぎです。)
https://www.nealsyard.co.jp/onlineshopping/item/detail.php?i_id=556&sm_id=7





そこで、またいろいろ試していて、「あーあ、ただの石鹸で髪の毛が洗えたらいいのに。。。」と思い、
では、石鹸を使ってみようと思い到りました。ただし、自然な石鹸で。。。

☆そこで、ずっと身体を洗うのに使っていたオリーブオイルの自然派石鹸で髪の毛も洗ってみたところ、なかなかいけてました。
ニールズヤードのハンドソープほど、さらさらにはならないものの、許容度の範囲の中に納まるくらいのサラサラ感が得られました。
驚きです!!
しかもこの石鹸、普通の石鹸の2倍以上もあるでっかいブロックで、500円です。




☆原材料だって、オリーブオイルと月桂樹油だけみたいです。(今、内戦が続いているシリア産とあり、複雑な気持ちになりますが。。)



☆また、こちらはもうちょっと高級タイプ。上の石鹸の半分の量で、価格は倍の1,000円。
こちらは顔を洗うのに使っています。(なんとなくこっちの方がデリケートな感じがして。。あくまでも感じですが。。)


☆原材料は、やはりオリーブオイルと月桂樹油ですが、オリーブオイルがバージンオイルという違いがあります。





ちょっといいバージョンも。



January 16, 2013  | Category: 自然派コスメなど
 子供のころに住んでいた家のすぐ近くに、「れんげ研究所」という不思議なお宅があり、「れんげ」という化粧水のみを販売していました。それがご縁で、私の家族はれんげ化粧水を使っていました
今でも購入出来ます。(研究所のホームページは無いようで、これが一応代理ページかな:http://renge.e-yoko.net/)

☆こちらが「れんげ」化粧水です。当時からJALのCAの方々が良く使っていらっしゃるということでした。
これを開発した先生がいつもオフィスにいらして、当時で70歳くらいでしたが、お肌がピカピカでした。
お客様に「先生はれんげの原液を使っていらっしゃるんじゃないですか。」などと言われていましたが、おなじこの化粧水を使っていらしたそうです。


☆最近、ところでどんな原材料なのかぁ、、と思いまして、裏を見てみました。写真がぼけていて見にくいですが、化粧品にしては原材料の数が少ないのでは?
上記のサイトには原材料は「精製水・レモン精製液(れんげ研究所規格)・グリセリン・アスコルビン酸(VC)・グリチルレチン酸ステアリル・サリチル酸・亜硫酸水素ナトリウム・パラベン・エタノール」とありました。
これらがいったい何者なのか、全く分かりませんが、香料・着色料は不使用、防腐剤は最小限に留めているそうです。





う~ん、そういえばオーガニック的観点もないなぁと思うに到り(今さらですが。。。)、オーガニック化粧水で何か適正な価格のものがあれば、使ってみようと思い到りました。
そこで検索しますと、明色化粧品という会社(http://www.meishoku.co.jp/)からオーガニック化粧水が販売されていましたので、お試しに購入してみました。
ホームページはなんだか、ギャル向けの感じですね。。

☆こちらが、しっとりタイプのオーガニック化粧水です。(「ライトタイプ」もある様です。)
http://www.meishoku.co.jp/catalogue/organic/#item230042
植物成分は全てオーガニックだそうです。200mlで1,155円です。リーズナブルな価格です。

原材料は、水、グリセリン、DPG、BG、ベタイン、ユーカリ葉油、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、ラベンダー油、セージ葉エキス、ホホバ葉エキス、オニサルビア油、ローズマリー油、ニオイテンジクアオイ油、オレンジ油、ローマカミツレ花油、ヒアルロン酸Na、アルゲエキス、グリチルリチン酸2K、セテス-20、エチルヘキシルグリセリン、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール
植物成分を除くと、水、グリセリン、DPG、BG、ベタイン、ヒアルロン酸Na、アルゲエキス、グリチルリチン酸2K、セテス-20、エチルヘキシルグリセリン、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール
ということになります。これらって一体何なのでしょうか。全く分かりませんが、とりあえず使ってみることに。。。

ところで、この商品はケンコーコムでも購入出来るんです。しかももっと安い!!(今だけかも。。。)

☆そして、やはりオーガニックのマイルドクリーム(保湿クリーム)も購入しました。
3か月位使ってみると、効果が分かるのではないかと思っています。


今のところ、なかなかいい感じですが、しばらく使ってみましょう。




January 15, 2013  | Category: マクロび・自然食的宿泊・体験
ユースホステル大好きな私ですが、こんなユースホステルがあるので、ちょっと気になっています。

■青い風:http://www.izu.co.jp/~aoikaze/
伊豆高原にあり、朝食に手作り天然酵母版が頂ける頂ける様です。その他はこだわりの材料の欧風家庭料理です。
また、ステンドグラス作りクラスとか、テニスレッスンが受けられます。
ハーブガーデンもあります。

(以前は、もっと自然食的だったのですが、う~ん、今はそれを前面に出していらっしゃらないのかも。。。。)



January 15, 2013  | Category: マクロビオティック
■八王子にずーーーーーっと昔から開業していらっしゃる、精進料理「蒼玄」さんに伺う予定です。(1月23日頃)
ずーーーーーーーーーーーっと以前から伺いたく思っていて、ずーーーーーーーーと実現していなかったので、ぜひ。
(マクロび関係者には、ずーーーーーーーーと以前から有名なお店です。しつこくて恐縮ですが、それくらい伝統的なお店です。)

蒼玄:http://so-gen.biz/index.php/service

 ■表参道にある「たまな食堂」を訪問する予定です。(時期は1月26日土曜日予定)

たまな食堂:http://nfs.tamana-shokudo.jp/



January 14, 2013  | Category: レストラン・カフェ・ショップ
 無添加、有機小麦粉使用のピザのお店がありました。
Takeout & Deliveryとあり、配送もして下さるようです。
しかし、お店で頂くことは出来るのかなぁ。。
 
Pizza Natura:http://www.pizza-natura.com/index.html

January 14, 2013  | Category: 自然食的な生活
 なんと、無農薬で無添加のメンマがありました!!!

私はメンマが大好きなので、感激です。すごすぎます。

■こだわりメンマ:http://menma.shop-pro.jp/?pid=15499367

4種類(各1kgずつ)注文したので、後日報告します。(うふふ)

January 14, 2013  | Category: マクロび・自然食的宿泊・体験
スイス】
■Kintalerhof(キンターレホフ):http://www.kientalerhof.ch/cms/ (英語サイトは今制作中のようです)
ベルンから電車とバスを乗り継いでいく、アルプスの山の中にあります。いろいろなプログラムがあり、私は数年前に2週間ほど滞在した際に、インプロ音楽クラスを受講しました。その時そこにある物(声でもOK)を使って、自由に音を出して、音楽を作り出すという、とってもダイナミックなプログラムで、感動的でした。日本でもぜひ行って欲しい!!
マクロビオティックの食事が出来ます。


【フランス】
■Cuisine Sante(キュイジン・サンテ):http://www.cuisine-et-sante.com/
私は行ったことがないのですが、ツールーズから南に下った地中海に近いところにある、大変古くから開業しているマクロビオティックホテルです。多分ですがジョージオーサワ直系ではないかと思います。行ってみたい宿の一つです。食事はもちろんマクロビオティックです。





January 10, 2013  | Category: 自然素材の安心料理
 ■NaTuLa@神田→本日訪問しましたが、本日はランチお休みの日でした。(残念!!)
自然食レストランNaTuLa:http://www.i2m.co.jp/NaturalLife/index.php?NaTuLa

営業日とお休みは以下の通りだそうです。(お電話で確認しました)
ランチ:火水木
ディナー:火水木金土
お休み:日月

また、ぜひ伺いたいと思います。(日程未定)
 

January 10, 2013  | Category: 自然素材の安心料理
神保町にある「マザーズ」にレストランがあると信じて、楽しみにして訪れたのですが、レストランは今は閉業中で、かなりショックでしたが、お店でお弁当を頂きました。
マザーズ小学館すずらん通りビル店:http://mothers-net.co.jp/103kanda.html

お店の外観は全面ガラス張りの、クリーンな感じでした。(写真を撮るのを忘れました、すいません)

☆お店の中は整然としてます。



☆通りに面してカウンタとスツールがあり、ここでお弁当を頂けます。


☆タプロ(大豆肉)の唐揚げ弁当を頂きました。
玄米、右上は大豆肉唐揚げと素揚げの野菜類、それから小松菜と人参にお浸し、右下は蒟蒻・人参・揚げなどのきんぴら(うす味です)、それから下真ん中はキャベツと人参に浅漬け(だと思います、というのはお弁当を温めて頂いたので、何だかわからなくなってしまった。)、そしてまん真ん中のピンクの一片は赤カブ(?)の様な野菜の浅漬けです。
大豆肉唐揚げのソースがなかなかイケてました。う~ん、何で作ってるのかなぁ。とろっとしているので長いもが使われているのは分かるのですが、後はなにかなぁ。。。甘酸っぱい味付けでした。


☆原材料です。もちろん化学調味料などは使われていませんし、おー、ビーガン仕様のようです。株式会社オーガニックキッチンさんはがんばってますね。


☆味噌汁はなんと、驚きの60円、そしてお弁当と一緒に購入すると50円です。具はわかめ、玉ねぎ、ジャガイモです。
鰹味がよく香ったので、ベジタリアン・ビーガンの方は要注意。


☆大豆肉唐揚げのアップです。この評価は別途大豆肉唐揚げカテゴリで。。。(http://www.xn--qev81x08bl2vv70a.jp/index.php?catid=14&blogid=1)


☆さあ、食事を終えて神保町駅に向かって歩いていると、「わあ、何ここ?!?!」というお店が!!突然ワイルドな様相が!!!


☆「さぼうる」というお店です。コーヒー屋さんです。でもこのトーテンポール、とってもワイルドです。


☆お隣には2号店もありました。こちらはむしろ普通。1号店を見た後では何でも普通に見えてしまうのがこわいですが。







January 10, 2013  | Category: 大豆肉唐揚げ
本日、神保町のマザーズで頂いたオーガニックキッチン製作のお弁当に入っていた大豆肉唐揚げです。アップにしました。

 

で、評価はというと。。
■オーガニックキッチン:
http://www.yasai-batake.jp/
下味:      ★(ついてたのかなぁ。ソースで味を付けるので下味はあえてつけなかった、あるいは薄味にした可能性があります。)
ジューシー度: ★
柔らかさ:    ★★
コメント:ソースが大変美味しかったので、レシピを知りたいと思いました。







Category: 大豆肉唐揚げ
January 09, 2013  | Category: 自然素材の安心料理
 北府中にある、ひびきというラーメン屋さんに行ってきました。
中華そばひびき:http://ramenhibikifucyu.web.fc2.com/index.html

先日ラーメンが急に食べたくなっていろいろ検索して見つけたお店です。
「無化調」、自家製面(全粒粉入り)という、とっても素敵なお店です。

地図を頼りに、自転車(電動)をこいで行きました。
府中駅から、かなり北へ行きましたよ。

☆やっと辿りつきました。お店の外観です。メインストリートから10メートル右にちょっと入ったところにあります。


☆コカコーラの小さな瓶に、お酢と胡椒が入ってます。そしてその右には「調整ダレ」があります。自家製の濃厚タレの様です。


☆ホームページに登場していた「招き猫」君はどこにいるのかなぁ、、、、と思って店内をキョロキョロすると、何とトイレの入り口の暖簾にいました。


お店はカウンタだけの小さなお店です。席は10席だけです。私がお店に入った時は10席が一杯でした。

☆待つこと20分くらいでしょうか。やっと出来ました。基本的な「中華そば」です。トッピングの玉ねぎのみじん切り+アサツキ小口切りが、とっても珍しいと思います。
一口頂き、「美味しい」と思いました。とっても丁寧に作ってあるスープと麺、そしてチャーシュー。魚介類の香り立つスープです。
カウンタの中を拝見していても、ご主人がスープを作って麺を茹でて、麺をスープに絡めるお仕事だけを見ても、一杯一杯非常に丁寧に作っていらっしゃいます。強いこだわりがある様に思えます。
トッピングを飾る(多分)奥様の仕事ぶりも、「まじめ」かつ「真剣」に取り組んでいらっしゃいます。
軽い気持ちで「おう、らーめん食いに行くか」という気持ちでは行けないという感じです。


☆写真ではちょっとはっきり写っていませんが、全粒粉入りが分かる「つぶ」が多少見えますよね。


ここは、また頂きたいと思いました。ラーメンというより、「中華そば」が正しい。


January 05, 2013  | Category: ビーガン・ベジタリアン料理
 表参道に「おしゃれなベジタリアン料理」を提唱するPure Cafeがあります。
PURE CAFE:http://pure-cafe.com/index.html

確かにおしゃれな場所におしゃれに存在しています。

☆夜の外観です。う~ん、確かにおしゃれっぽい。


☆中も、天井が工場の様な(ちょっと一時流行った様な)感じになってます。
カウンターでメニューを見て注文します。


☆通り側にはカウンタが、これ、なかなか好いですね。


☆表に出ていたメニューです。全てビーガンメニューです。


☆私は右下のソイバーガープレートと穀物コーヒーを注文!


☆バーガー、人参のピクルスの何か白いもの(多分麹?)和え、その後ろにちらっと見えるのがフライドポテト、右


☆ソイバーガーの超アップです。下から、バンの上に、きうりスライス、ソイビーンパテ、バーベキューソース、アボガド、サラダ菜、バンという組合せ。
かっこぉいいのですが、非常に食べにくい。。他の人はどの様に食べるのかなぁ。。。。と、一度習いたい気分です。


☆デザートに「ニューヨークチーズケーキ」を頂きました。豆腐、ピーナッツバターにレモン風味。ふむふむ。ニューヨークチーズケーキはもぉーーーーーーーーーーーーーっと、こってりしてるので、欲を言えば、そのこってり感が不足かな。。。しかしながら、きれいに良く出来ています。


☆コスメなどのお店を併設してる様です。(商品を見てくれば良かった。。。でも、これは次回)




619312