5月 23, 2014  | Category: レストラン・カフェ・ショップ
 東高円寺のフレンチベジタリアンレストラン「Lotus & Flower's One」で、初めてディナーを頂くことに。

Lotus Flowers One:http://www.lotus-one.jp/
ウェブサイトに掲載されるディナーメニュー:http://www.lotus-one.jp/grandmenu/
選択に迷うものばかり。。

☆入り口には、本日頂けるお料理の紹介が。。。


☆夜なので、入り口の大きなラインティングも明るく。。。






☆お店のメニューです。ウェブサイトにある通り、夜のコースメニューです。今回はシェフコースを頂くことにしました。パスタが含まれないのがちょっと残念ですが。。。


☆季節の前菜メニュー。どれも美味しそうで迷います。私はシェフお勧めでしかも黒板にもおすすめとあるグリーンアスパラとオニオンヌーボーのパイ包み、もう1品のおすすめは本日は終わってしまってたので、香川県産椎茸のローズマリーソテー、白ワイン蒸しをチョイス。


☆メインディッシュは、お昼にはない「バルサミコ風味のステーキとアボカドのタルタル風」をチョイス。


☆今月のおすすめやパスタ、本日のデザートは、黒板でチェック。


☆ワインリストもあります。私はハウスワインをグラスで。


☆あ、白のハウスワインもあったを気付きませんでした。今、写真を見て気づきました。次回は白で。


☆ビールやカクテル、ソフトドリンクもあります。


☆夜のお店の雰囲気も、とっても穏やかで、いい感じです。


☆まずは、完熟トマトのポタージュ。。。甘みがすばらしいトマトだと思います。豆乳入り。


☆自家製天然酵母パンとオリーブオイル。パンはお代わり自由。(たぶん、オリーブオイルも)


☆かなり飲んだ後のハウスワイン。渋めのワインだと思いました。


☆サラダ。。。ちょっと頂いた後です。大好きなディルの香りがする豆乳のドレッシングでした。


☆椎茸の前菜。後ろ側にそびえている(?)野菜は、左から、ニンジン、アスパラ、サトイモ、トマトです。それぞれ味が異なります。
椎茸は肉厚でフレッシュ。ローズマリーが揚げてあるので、パクパク頂けます。


☆椎茸を近くで。。。


☆そして、グリーンアスパラの前菜。玉ねぎが甘~く、さやえんどうの中身を外に出す演出が可愛いです。パイ生地は雪の様に軽くやわらか。。。グリーンアスパラのそれはそれは美味しいこと。


☆グリーンアスパラのアップでs。菜の花は生で頂けます。


☆メインディッシュです。ステーキ部分は、(たぶん)大豆ハムを大きく切ったチャンクを揚げたものが使われているように思います。大豆ハムの使い方が本当にお上手。いつも感心します。
そのチャンクの間に炒めたニンニクや玉ねぎが大変効果的に入っています。アボカドはたっぷり、ステーキをよりクリーミーにしています。後ろにそびえたつ野菜類は、左から、ジャガイモ、紫芋、レッドペパー、カブ、全て味付けや料理法が異なるみたいです。


☆ステーキのアップです。


☆デザートは、イチゴのムース(ビーガン)をチョイス。デザートに至る前に、かな~~~~~り、お腹いっぱいでしたが、デザートは別腹に感じました。


このほか、三年番茶を頂きましたが、写真を撮るのを忘れました。ポット入りでたっぷりと。。

本当に、いつも本格的なお料理です。







5月 22, 2014  | Category: レストラン・カフェ・ショップ
 自然派インド料理レストラン「ナタラジ」銀座店にてランチ。
 
ナタラジ:http://www.nataraj.co.jp/jp/JapanTop.html

ナタラジは、コンセプトページに記載されるように、ヘルシーな野菜料理を提供しています。
コンセプト:http://www.nataraj.co.jp/jp/Concept/Concept2.html

また、「ナタラジのこだわり」として、「自然農園野菜」「植物性素材中心の料理」「地球にエコな料理」「アーユルヴェーダの知恵」「無添加で安心、安全な食材」「心をこめた料理」を掲げています。

今回伺った銀座店のメニューは、以下の通り。
銀座店:http://www.nataraj.co.jp/jp/ginza/GinzaTop.shtml

1.カレーブッフェ(おかわり自由)¥1130円平日のみ

・4種の日替わりカレー(本日のメインカレー、甘口カレー、スープカレー、豆カレー)
・天然酵母ナン、天然酵母ビーガンナン(卵・ミルク不使用)
・ターメリック(ウコン)ライス
・サラダ
・コーヒー、紅茶
・デザート
全品食べ放題で。

2.ランチセット

シャンティーヘルシーセット 2,260円(税込)
マクロビオテック対応(乳製品・卵・白砂糖不使用)
根菜豆腐カレー(ごぼうや竹の子、人参など野菜などが盛りたくさんで豆腐が絶妙にマッチしたカレー)
豆カレー(良質タンパク質たっぷり、元気の出る豆たっぷりのカレー)
玄米(有機無農薬の玄米)
サラダ
アチャ(漬物)

デザート
シングルカレーセット
ダブルカレーセット
トリプルカレーセット

☆さて、11:30位に到着しました。まだお店は静かです。ブッフェグテーブルが見えます。


☆もちろん、カレーブッフェを頂きました。サラダドレッシングは、オリジナルと和風の2種類。オリジナルはフルーティな甘みのあるドレッシングでした。


☆本日のカレーは、こちらの4種類。


☆見た目もマイルドな感じですが、味もとても優しいです。しかし、味わい深い。


カレー用のお皿とともに、インド料理レストランでカレーが入って出てくる金属のボウルもおかれています。


☆ということで、まずはキャベツとひき肉のカリーと、ナッツの入ったカリー、そしてサフランライス。


☆テーブルに置かれたメニュープレート。シングルカレーセットとカレーブッフェって同じお値段。。。????どう考えてもブッフェの方がお得では??


☆次に2種類のお豆カリーと、ホウレンソウのナン。。量は控え目で。(すでにお腹がいっぱいになりつつある)


☆デザートのライスプディングもすこーーーし。。


 静かで、優しいカレーランチとなりました。(お仕事をご一緒している方も誘ってのランチでしたが、満足されたかな。。。)

5月 20, 2014  | Category: オーガニック
 吉祥寺に行く用事があり、アトレ地下でショッピングをしていると、私のオーガニックアンテナが反応!!

反応した方を見ると、Oisix Crazy Veggyというお店がありました。

Oisixのサイト:https://www.oisix.com/OtameshiTouroku.lp.g6--top--top-shinki_domo_b__html.htm?SESSIONISNEW=TRUEID&mi2=7749
お店の名前からShidaxを思い出しましたら、主要株主にシダックス社名がありました。(やはり。。)

☆Oisixの入り口付近。デリ販売コーナーです。奥も間口もかなり広いお店のよう。


☆放射性物質や、農薬、添加物の取組みに関する案内板が出ていました。


☆デリカウンターの右に行くと、野菜類など食品販売コーナーがありますが、入り口のところに、トマトが大量に飾られていてインパクトあり。


☆その奥には、かぼっコリーという、初めて聞く名前の野菜が。。。。


☆FRESHG ROOMという冷蔵室があり、キャベツ、レタスなどが保管されています。自由に出入りできます。


☆献立キットも販売されています。20分で作れる安心ディナー。忙しい方々には嬉しいかも。(自然食でこういうセットがあったらいいなぁという方の話を聞いたところだったので。。)


☆「野菜たっぷりトマトのキーマカレー」と「ほのあま!シンプルポテトサラダ」2人前入っています。たしか980円位だったと思います。


☆こちらは、「香ばしサバのみぞれ漬け」と「じゃがいもとにんじんのスピード煮」。


☆輸入食品ぽい、グラノーラ系も充実しているよう。


☆また、今まで私は見たことがないオーガニックワインボトルが並ぶコーナーも。。。


☆「カルロ・タンガネッリ」イタリアん?


☆なぜか、アヒルワインと説明があります。


☆ラベルにアヒルの絵が。。。




☆「まるでブドウのだし汁のようなワイン」という説明。


☆アナトーラというタイプらしいです。白ワインなのに茶褐色。めずらしいのでは?


☆そして、最後にデリ類。もう閉店直前だったおので、かなりディスカウントされています。


☆アップルパイ。本格的な何層にもなっているパイクラスト。


☆バナナケーキ。


☆お店で頂くことも出来ます。お食事メニューもあるようです。なぜかトラクターが。。。


次回は、もう少しじっくり拝見したいお店かな。



Category: オーガニック
5月 16, 2014  | Category: レストラン・カフェ・ショップ
 小川町にあるGAIA御茶ノ水店でお昼を頂きました。

☆1Fは自然食ショップ、なんとなく自然食の老舗の雰囲気が。。。


☆ショップの中です。そんなに広くないですが、整理されて商品が並んでいるという感じです。お店の方の性格が出ているでしょうか。とってもすっきりした、いい感じのバイブレーション。


☆お弁当が2種類販売されています。こちらは3FのGIAY食堂のお弁当。黒米入り玄米+ごま塩+梅干し、とマクロビオティックの基本を押さえ、おかずは、テンペ竜田揚げ、トマトとインゲン、スナップエンドウのおからサラダ、切り干し大根のアラビアータ、打ち豆とワカメのネギダレ和え、小松菜海苔和え、自家製糠漬けです。種類が多く美味しそう。。。


☆そして2Fの晴れ屋さんのお弁当。おかずは三之助豆腐のハンバーグ。お店でも頂ける本日のランチプレートです。



☆まず3FのGAIA食堂に行きました。こちらがランチの看板。お弁当と同じです。
しかし、12:00少し前で既に食堂は一杯で、入り口に待っている方が。。。


☆ということで、2Fの晴れ屋さんに行きました。こちらはカフェで、雑貨や古着を販売していらっしゃいますが、ランチも提供。


☆私はベジメニューを。お弁当と同じメニュー。まず、スープを頂きましたが、非常ーーーに美味しい。野菜に香りとうまみが上手に出ていました。
他のおかずも、一つ一つが丁寧に作られていて、美味しかったです。そして、右上のミント系のハーブティが、またまた美味しい。お代わりもごくごく飲んでしまいました。


☆そして、ランチをご一緒した方は「鳥の味噌づけとろみダレプレート」をチョイス!!


☆ランチの後は、打ち合わせのために、歩いて10分ほどのところにある「茶空楽」オーガニックカフェへ。


☆お食事も提供されています。こちらも美味しそうですね。。。次回はここでお食事を。。。


おもしろかったのは、何と結構広い喫煙室があることです。自然食と喫煙のコンビネーションってかなり珍しいのでは??

5月 14, 2014  | Category: 自然派住空間
 先日購入したビッグイシュー5月1日号に、スモールハウス運動の記事がありました。

ビッグイシュー(ホームレスを支援する雑誌):http://www.bigissue.jp/

☆ビッグイシュー5月1日号の表紙


☆「スモールハウス」という書籍の著者「高村友也」さんのスモールハウス(山梨)
この記事によると、高村さんは、「小屋を建てる直前に都内の路上で寝泊まりしていた期間が半年ほどあるんです。何というか、路上に出れば自由になれる、一からすべて考え直せるというような思い込みがあって・・・・。でも『住所』がないと郵便物の受け取りや行政の手続きなんかが不便ということに、遅まきながら気づきまして・・・・(笑)。『小さな土地と小屋さえあれば、今感じているあらゆる面倒は解決するのでは?』と、とにかく安くて小さな土地を見つけて、小屋を建てたんです」
う~~~~ん、高村さん、それってカッチョよすぎませんか?


高村さんのブログ:http://mainennetaro.blog.fc2.com/

☆必要なエネルギーは全て自給だそうです。すごい!!


☆コンパクトな高村宅の間取り図。全てに手が届く空間という感じです。いいなぁ。。。


☆米国のスモールハウス運動の紹介記事もありました。


☆また、日本でスモールハウスを紹介しているYADOKARIの紹介もありました。


YADOKARIでは、世界中のユニークなハウスが紹介されていて、見ているだけでも楽しいです。改めて「そう、自由に住んでいいのだ」、と思えます。

YADOKARI:http://yadokari.net/

そして、依然にビッグイシューで紹介されていて、いずれ住みたいと私が思ったストローベイルハウスのコミュニティ「PEACE VILLAはとやま」というシェアビレッジの記事もありました。
PEACE VILLAはとやま:http://peace-villa.com/?gclid=CN7qgcOMqr4CFcmXvQod34MAHQ

見学に行ってみたいと思っています。そうしたら、改めてご報告をしたいと。。。






Category: 自然派住空間
5月 11, 2014  | Category: 不思議的・別次元的探求
休暇で米国メイン州に行った時のことです。車に乗って、Countrysideの風景をとっても満喫していました。

そして、牛が放牧されている牧場にさしかかり、牧場の斜面に100頭近くの乳牛がのんびりと草を食んでいました。

☆こんな感じでした。(牛100頭を描くのは大変なので、とりあえずこのくらいで。。でも実際はすごくたくさんいました。)


私は何だかいい気分になって牛たちに挨拶したくなり、「Hi cows !!」と心の中で叫びました。

す、す、す、すると、100頭近い牛たちが、一斉にこちらを見て、草を食べるのをピタっと止めて、どーーーーーーーーーーーーっと斜面を駆け下りて、一番したの柵のところに下りて来たのです!!

☆これがもっとすごい数の感じです。


車を運転していたボーイフレンドは、「君、今何したの??」という顔で私を見ます。

私は「いやいや、わたしはただ挨拶しただけだし。。。しかも心の中で、、、、」、、、彼「、、、、、、、?????」

ふと、道の向こうを見ると、車が一台すごい勢いでこちらに向かって来た。そして私達のところで止り「何があったんですか?」と、ちょっと私達を疑いの目で見てる感じが出ている。。。

私は説明しようがなくて「I、、、、、I don't know...」と、「心の中で挨拶した」と言えず。。。彼「Don't know....we've just passed by...」

その方は「牧場のオーナーなんですが、突然牛が一斉に柵の所に走って下りて行ったので、何が起こったのか驚いて駆け付けたのですが、、、、、、そうですか。。」と、まだ納得できない様子。
でも、牛達に被害があったわけではない様なので、とりあえずそのまま牛達の方に行きました。

実は、私の父がテレパシーの研究をしていたことがあるのですが、テレパシーってあるのかも、、と思った不思議体験でした。


5月 11, 2014  | Category: 自然食的な生活
 帰宅しようと、駅を出て交差点に行くと、なんだかこんな光が見えます。

☆何かのお祭り???    でもなさそうですし。。。


☆別方向にもう一つあります。どうやら工事用のライトのようです。初めて見ました。


☆近づくと、ECO 消費電力x2%OFFと書いてありました。何パーセントだったかちゃんと見ませんでしたが、多分52%かな。
ひな祭りのボンボリみたいで、可愛ゆいです。






5月 02, 2014  | Category: 自然食的な生活
 我が家の小さなバルコニーにも春の息吹が感じられるようになりました。

☆小さな苗のときに我が家に来た、ちょっとヘタレだったディル君もしっかりしてきました。


☆やはり小さな苗で我が家に来たコリアンダーちゃんも、こんなにたわわ(?)に茂ってくれています。


☆全く葉をつけていなかったイチジクの木にも、こんなに立派な葉が出てきました。


☆ブルーベリーの花もたくさん咲き始めています。たくさんの実がなってくれるかな。。


☆ジャスミンの花も咲き誇っていて、この一角がとっても芳しいです。


☆そして、近所の公園には山桜の花のピンクのカーペットが出来ていました。


春ですねぇ。。。


5月 01, 2014  | Category: 市井の食事情
ずっと以前、私が下北沢によく出没していたころ、それは、今や死語となったフーテンという言葉を実体化している人も目にした頃。

漫画家の永島慎二氏は、阿佐ヶ谷にある喫茶店「ポエム」で、作品を書いていたと聞いていました。

そのポエムが今でも健在なのは驚きました。

先日、偶然に打ち合わせを下高井戸のポエムで行うことになりました。

☆この黄色に茶色の文字も、ずっと以前と同じだと思います。なんだか感慨深いです。


☆???象の日というのがあるんですね。そういえば象が献上されたという話は歴史で習ったような。。。


☆すごいのが、右下に書かれている「全席喫煙可」。今の時代に非常にめずらしいではありませんか。。


☆2Fの店内の様子。濃い茶色の木の色合いが特徴。コーヒーの色をイメージしているのでしょうか。


☆モーニングセットなどはありませんが、ちょっとお手頃な季節のサンドイッチがあります。


☆とにかく、コーヒーを楽しむお店で、いろいろな種類があります。私はブラジルコーヒーが好きなので、ブラジルサウダージを注文。


☆コーヒー教室の案内もありました。


☆そして、器にもPOEMと書かれた何気ないカップに入ったブラジルサウダージコーヒー。大変美味しかったです。





Category: 市井の食事情

583239