December 27, 2014  | Category: 自然素材の安心料理
 自由が丘にあるfete cafeに行きました。

fete cafe: http://fete-cafe.com/ (ホームページのカフェの絵のドアのところに行くとドアが開きます。そして中へ)

☆お店は可愛らしい感じです。


☆fete cafeごはんというのがメインらしい。。。。


☆まず始めにコーヒーを頂きました。


☆全体、ナチュラル系レストランなアイテムばかりです。


☆本日のプレートは、ふむふむ。。へぇーー、お料理一つ一つにお値段がついているということは、個々に頂けるってことかな。面白いシステム。
☆ん、テイクアウトもある!!


☆私は完全ビーガン(といても、お出しは使っている様です)のごはんプレートを注文しました。彩りがきれいですね。ちょっとずつイロイロというのは女子にウケそう。


☆ケーキも気になります。お食事メニューの数はとっても少ないわりには、ケーキはいろいろxいろいろありますね。



☆お食事メニューと一緒に注文するとお得なセットスイーツもあります。


☆そこで、セットスイーツのミルクキャラメルシフォンケーキを頂くことに。アイスクリームもついてきました。しかもハト(?)あるいはツバメ(?)かな。。。。飛んでいる鳥のクッキーも。。


☆トイレの中。フランス田舎風(と私が勝手に言っている)、リュスティクです。


☆お店の窓から外の風景。


土曜日のお昼、お隣の席にはワンちゃん連れの女性もいらしたので、ペットOKのお店らしいです。



December 23, 2014  | Category: マクロビオティック
 リマカフェ@新宿で食事をすることになり、、、、

☆今日はまさにカレーの気分だったので、冬カレーを頂くことに。。。さすがにマクロびのカレーですので、冬向け根菜たっぷりです。


☆蓮根の素揚げのトッピング。
ともすれば、全体的に色合いのない、単調な感じのカレーになる根菜カレーですが、蓮根の素揚げが楽しさを演出。


☆お味噌汁は、さすがにマクロびの濃い豆味噌が使われ、野菜もたくさん!!


☆デザートは洋ナシのロールケーキを。中のクリームは何で出来てるのかと推察するに、多分葛系??かな。。


☆ロールケーキの断面図。洋ナシがたっぷり入ってました。


なかなか、よろしい感じのお昼となりました。


December 22, 2014  | Category: 自然食的な生活
 無化調(化学調味料無添加)という言葉を覚えてから、なんかちょっとラーメン通になった気分で、ラーメンを食べたいなと思うと、無化調ラーメンを検索します。

そこで見つけて、気になってしかたがなかったのが、京王線幡ヶ谷駅近くにある「たけ虎」の昆布ラーメン!!どうやら献上品の特急レベルの昆布が使われているらしい。

う〜ん、昆布の旨味がすごいスープを飲みたい!!!

という訳で、先日伺ってみました。

☆幡ヶ谷駅地下の出口から通りにでて少し歩くと、「え!!こんなドトール見たことない!!」というドトールがあります。
左側の入り口からずーーーーーーーーーーと写真が終わるとことまで全部ドトールです。広っ!!!「DOUTOR」という看板の文字もなんだかゆったりとスペース空けて書かれてるように見えるのは気のせい??


☆ドトールの先の角を右に曲がったところにたけ虎はありました。お店のドアが開いて、どうぞどうぞって感じ。


☆ちゃんと表に「無化調」および添加物を使用していない旨が書かれています。お米は国産米とのこと。


☆店内はテーブル2つ(4人掛け)とカウンター6〜7名席のみ。3人がラーメンを作り、フロアは女性が接客。インド系外国人の姿もありました。


☆メニューです。ウエブで見つけた昆布ラーメンとは、この「よろ昆布らーめん」のことでしょう。


☆トッピング(特にあおさ)や餃子も美味しそうですが、今日はとにかく昆布ラーメンを目指したので、それに集中することに。。。


☆そしてこちらが「よろ昆布らーめん」です。クリアなスープ。。。昆布がたっぷり載っています。






☆麺は普通の太さ。中にもやしが隠れています。


☆テーブルの上には千切り昆布の佃煮風。(味は濃くない)


☆チャーシューを細切れが麺の中から出てきます。


で、どうだったかと言いますと、スープは昆布味ではなかった。スープは普通のラーメンスープ。
トッピングの昆布がすごーーーーーーく柔らかい極上品でした。
無化調無添加ですので、スープや全体の味に尖ったところがなく、安心して頂けるのが嬉しいです。


December 19, 2014  | Category: 自然素材の安心料理
 池袋駅付近でランチタイムになり、お蕎麦屋さんを探しましたが、なかなかよさそうなところがなく、、駅中ビルのお蕎麦屋さんに行ってみることにしました。

☆デパートの食堂風のおそば屋さんで、ええーーーーっ!!「無農薬自然栽培しているそば」を提供しているとは!!!!
胡麻だれは、三年熟成味噌が使われている!!
デパートの食堂も最近はいろいろとメニューに工夫をしているのだなあ、、、、といたく感心。。


☆しかも、チャレンジメニューフェアをいうのをこのレストラン街全体で行っているらしく、青森リンゴのごちそう&スイーツがテーマらしい。
リンゴとサツマ芋の挟み揚げの天ぷらソバとリンゴゼリーがあります。


☆私は迷わず、無農薬自然栽培の韃靼ソバの胡麻だれを注文。胡麻だれがめちゃ甘ーいのを心配していましたが、予想に反して甘みが全く全面に出ていない、きりりとしたお味。これにも感心感心。


ということで、大変満足したランチでした。

後日ホームページを拝見すると、いろいろなこだわりがあるようです。
http://www.tatsumisoba.com/?page_id=48


December 15, 2014  | Category: ビーガン・ベジタリアン料理
 新宿三丁目のアインソフというベジタリアン・ビーガンレストランが、最近のマイブームですが、池袋店で週末ランチを頂く機会がありました。

☆池袋サンシャインビルの少し先の大通りを渡って左に曲がってすぐのビルの1階にあります。左の大きなバスケットが見える窓は個室。


☆表の看板のランチメニュー。。。うっ!!新宿のお店とは異なるメニューが!!嬉しいです~~。。た・の・し・み。。


☆ハヤシライスは確か新宿店にはなかったかと。。。全粒粉パンケーキランチもなかったような。。


☆ビーガンハヤシライスランチかぁ。。。いいなぁ。。


☆カレーもいいなあ。。。スープは前回新宿店で頂いたので、うん、あのすごーく濃いトマト味のスープだな、、と分かります。


☆パスタランチもいいですね。迷う迷う迷う。。。迷う迷う迷う。。。迷う迷う迷う。。。迷う迷う迷う。。。


☆サラダパフェは新宿店と同じ。これはアインソフのセール不ポイントなのかな。


☆えーーー、ワンダフルワールドコース!!特別な日やご褒美ランチにって感じでしょうか。


☆これは、アインソフの売り中の売りなので、新宿店ともにあります。生地の中にビーガンチーズが入っていてコクを出しているそうです。


☆チョコレートフォンデユ。。チョコレートを思いっきり楽しみたいときによいかも。。


☆迷いに迷った結果、全粒粉のパンケーキランチにしました。(全粒粉おたくなので、これは食べないわけにはいかない)
右下のカブのサラダが気が爽やかで利いてました。もちろん全粒粉パンケーキは抜群に美味しかったです。確かに何かコクがある。これはビーガンチーズが出しているとのこと。


☆フランス田舎のリュステイックな感じが女子の気持ちをくすぐります。


☆店内は、写真だと暗く映ってますが、実際はもっと明るいです。




☆フロアは結構広いです。






☆天井にはパイプが見える感じの作りです。あとは木がいろいろな場面で目に入り、ホッとした感じを演出。


☆入り口の近くには、なんだかVIPルームの様な一角も。。。


☆お店の入り口です。


☆入り口の向かい側には個室も。この個室の窓辺が表通りから見えます。

☆そして、また別の日には、ハヤシライスを頂くことに。。


☆気になるデザートもいろいろ。




☆飲み物のハーブテイーもさわやか。。


☆嬉しいカフェインレスコーヒーもあります。デカフェって言わないんですね。


☆シャンパンなどのおされなドリンクも。。。


☆ボジョレニューボーの時期だったので、こんな案内も店内に張ってありました。


☆そして、注文したハヤシライスです。甘みに頼らないすっきりしたマイルド系ハヤシライスでした。


☆豆腐のサラダ(かな。。)彩りがきれい。


☆ハヤシライスを近くで見るとこんな感じです。キノコとタマネギ、、、、えっと大豆肉は入ってたかな。。。。ちょっと記憶になし。


☆そして、デザートの盛り合わせを頂くことにしました。
抹茶のケーキにビーガンクリームが掛かっている。そして右は確かビーガンチーズケーキのイチジクスライスが乗っている。そして、メープル豆乳アイスクリーム、、、だったかな。。お客様のすべてが女子、あるいはたまーーにカップルっていうのが分かります。


東京のベジタリアン、ビーガン系レストランの、今一押しです。

December 12, 2014  | Category: 自然素材の安心料理
 阿佐ヶ谷の「みねらる屋」さんは、栄養管理士の方がいらっしゃるお店で、定食セットは30品目が使われています。

そんな嬉しい定食セットをご紹介します。

☆鳥と大根の煮物がメインの定食


☆鶏肉がとろけるようによく煮てあります。大根も軟らかく、しかし柔らか過ぎず、味が浸み込み過ぎず。。。


☆キノコとナスの和え物。


☆小松菜と人参、白菜の黒胡麻和え。


☆里いもとブロッコリーの和え物。食材の面白い組み合わせ、かつ面白いアイデアの一品です。


☆別の日の定食です。(この日は全てのお料理に砂糖の甘みがついていたのがちょっと気になりましたが、テンペイが非常に美味しいのに驚き)


☆メインディッシュが、揚げテンペイの野菜あんかけ。(このテンペイがとても美味しく、後日テンペイ定食を頂くことに。。)


☆マクロびの伝統的な一品である、小豆かぼちゃ。マクロびのものとは少し異なり、甘みが加えてあると思います。


☆大根の酢の物。。


☆ゴボウと人参のゴマペースト和え。


☆みねらる屋さんで出していらっしゃるテンペイは本当に美味しい。というわけで、後日テンペイ定食を頂くことにしました。
非常にシンプルなテンペイを楽しむ定食です。


みねらる屋さんのお勧めNo.1は、おにぎり定食ですが、No.2はテンペイ定食かな。


618175