February 25, 2015  | Category: マクロビオティック
 ☆新宿リマカフェに買い物に行きましたが、あまり時間がなかったので食事は出来ませんでした。しかし、気になるスナックが目に留まったので、購入しました。

☆まず、ベジカツサンド。


☆う~ん、なかなかカツサンドです。受験シーズンだから販売していたのかなぁ。。


☆そして、これは豆腐のオムレツバーガー。。購入したあと、ずっと持ち歩いて時間が経ってしまったので、ケチャップがバンにしみてしまいましたが。
これは、、、かな~~~~~~り、オムレツです。この黄色い色は何で出したのかなぁ。。。


☆そして、これはマクロビオティックどら焼きです。見かけは普通のどら焼きとちょっと(というか、結構)違いますが、香りがどら焼きです!!!


☆半分に切ったときの姿。


これは皮にも甘みがあり(何の甘みかなぁ。。結構甘みエキスによるSticky感があったので、メープルシロップと米飴かな。。。
甘い物好きには嬉しい一品です。


February 15, 2015  | Category: 自然素材の安心料理
 丸の内で自然食系のレストランを探していると、お味噌汁専門店が見つかりました。

美噌元:http://www.misogen-online.com/


☆丸の内の中央郵便局のビルKitteの地下の奥~の方にあります。


☆お店で頂けるお味噌汁メニューです。(しじみエスプレッソは単品ではいただけないのが残念!)





☆お店の中です。この左の方に、カウンター席もあります。


☆お店の名前の説明です。ふむふむ。。。 なるほど。。


☆お味噌とお出しの説明。


☆しじみエスプレッソの説明。肝臓によさそうです。。。


☆そして、日本各地の味噌を使った、いろいろなタイプの味噌汁が販売されています。


☆そして、こんな可愛い最中(モナカ)の皮に入っているインスタントみそ汁も販売されてます。表情によって味が異なる。


☆カップに入れると楽しそうです。上の最中を外して、下の最中とお味噌汁とお椀に入れて、お湯を注いで、お味噌汁と溶かしたあとで、上の最中を浮かせるとよいとのこと。


☆すっきり系、まろやか系、ゆったり系、マゴコロ系があるよう。。。。


☆更に、湯葉で包んだお味噌汁も。。。彩りがきれいですね。



☆お味噌尽くしということで、ディップ味噌も。。。種類もいろいろ。。
えーーーーーーーーっと。燻製味噌っっっーーーーーーー?!?!どんなお味なんでしょう??


☆さて、お店で頂くお味噌汁は、「季節野菜のふるさと味噌汁」を注文。トッピング(?)のお揚げにも表情が。。。
ものすごーーーーーーーく、種類も沢山の具だくさんです。
あ、量がとっても多いです。お店の方によると普通のお味噌汁の2倍あるとのこと。。私は3倍位あると思います。


☆テーブルやカウンタには、柚子七味と柚子香皮が置かれ、自由に使うことが出来ます。

別のメニューも戴いてみたいかな。。


February 09, 2015  | Category: マクロビオティック
 ベジタリアン・豆腐フェアで知った「ふろむあーすohana cafe」は絶対に訪問したいとずっと思っていましたが、やっとお食事する機会がありました。
ぜったいに60年代ヒッピー・フラワーチルドレン文化が残っていると確信しています。

ふろむあーすohana cafe: http://www.cafe-ohana.com/

☆三軒茶屋駅から歩いて5分位のところ。246沿いにあります。
外観は全く期待を裏切らない。思った通りかな。


☆そして、中に入りますと、そこは60年代~70年代くらいまで、中央線沿線に栄えた、ヒッピー・フラワーチルドレン文化が。。。
期待以上です。


☆雑然と置かれた、世界中のアースな品々。


☆おすすめドリンクとして、今日のムーンティとあり、月の満ち欠けに合わせてブレンドを変えたハーブティです、とあります。
ヨギティ(アーユルベーダブレンド)もあります。
私が80年代にたむろしていた、ロンドンのイーストウェストファンデーション(Kushi Instituteのロンドン校のようなもの)の、カフェもこんなコンセプトが基底にありました。
パーティでは、ムーティという、ジョージオーサワ秘伝の漢方茶を使って作った、ムーティパンチがよく出されてました。う~、懐かしさがこみ上げてきます。


☆お勧めディナーメニューはベジハンバーガー、ベジミートソース。


☆もちろん、フラワーチルドレンはスイーツ大好きです。今やマクロビオティックレストランでさえ、普通のチョコレートを使っているのに、ここはキャロブケーキです。
すごいなぁ。。(しかし、フェアトレードのチョコレートを使ってガトーショコラも。。。この辺り、やはり2015年に更新。ん、でも当時からチョコレートは特別って人もいたかな、そういえば。。)


☆んで、これがFood Menuです。本日の定食は、コーンとソイミートのメンチコロッケ、ポテトサラダ、味噌汁。
カレーももちろんあります。


☆スープ、パスタ類もあります。


☆カツ系や大豆肉の唐揚げもあります。ナチョスのいいなぁ。。。


☆ヒッピー世代に必須のナッツもちゃんとあります。


☆その他、やはり他のマクロびや自然食レストランとは一線を画するメニューの数々。


☆そして、原発や米軍基地に関する写真集などが、カウンターにおかれています。お料理を待つ間におもわず読んでしまう。


☆お酒も充実。もちろん寺田本家の自然酒も。。。その他もたぶん特別で特別なお酒類ばかりなのでしょう。


☆お店の真ん中に生えている樹木のようなオブジェ?お店全体が木のぬくもりに満ちています。


☆各種チョコレートも売られています。当然ですが、フェアトレードのものやオーガニックのもの。
キャンディバー類も。。


☆地球の息吹きと人々のぬくもりが感じられる、アフリカなどの民芸品(たぶん。。。)


☆各種自然食品が所狭しを並んでいます。輸入品も多い。


☆そして、注文した本日の定食。左上から、サラダ、大根とワカメの煮物、ポテトサラダ、玉ねぎとペパーの炒め煮、下は玄米ご飯(もっちもちです。)、コーンとベジミートのメンチカツ。
いずれもほどよく異なるスパイスが使われていて、しかも甘みをお砂糖に頼らない、素敵なお料理です。


☆そして、お味噌汁。カップに入って出されました。


☆メンチカツの中。ベジミートたっぷりです。


デザートも頂きたかったのですが、もうお腹いっぱいで、メンチカツ1つとご飯半分はお持ち帰りしました。

何度もお食事したいレストランです。


February 08, 2015  | Category: 自然食的な生活
 自由が丘に、薬膳料理レストランがあることを知り、伺ってみました。

ZEN ROOM:http://zen-room.com/

☆あまり派手な外見ではなく、また間口があまり広くないので分かりにくいですが、こちらが外観です。


☆表に出ていた立て看板です。生姜黒ゴマ、すごい最強の取り合わせですね。


☆お店の中から外を見た様子です。


☆お料理に使われている薬膳の素材がいろいろと展示されています。漢方薬に使われているものが多いようです。


☆ZEN ROOMの薬膳のポリシーみたいなものかな。


☆今日のあなたが気になるのは? う~ん、全て気になります。


☆薬膳タパスという、小皿料理もあるみたい。


☆薬膳タパスもっとあります。


☆お店のパンフレットです。食べログ関東火鍋部門ランキング1位だそうです。


☆先ほどのZEN ROOM考え方と、下は健美麺の説明。う~ん、う~ん、やはりすごく気になります。


☆ランチセット、お茶セット、ディナーセットがいろいろあります。










☆私は、やはり看板メニューの健美麺を注文。最初にもやしの塩麹ナムルが出されました。薄味あっさり系です。お代わり自由。


☆そして、遂に健美麺とご対面。麺のタイプが、細い米麺、米麺のきしめんタイプ、春雨麺から選べるのですが、私は細い米麺にしました。
ん?思ったより、すっきりとした外観。。見かけはベジタリアン中華の老舗、国立の中一レストランの薬膳ラーメンにとっても似てます。
ナツメがそのまま煮込んでスープに入っているとことこか、青菜がのっているところとか。。。
ただし、お味は中一薬膳ラーメンの方がずっとずっと薬膳ぽいです。こちらは薬膳という感じはほとんどしない。


☆より近づいたショットです。小さな姫リンゴのような果物は、サンザシだそうです。


☆お料理の〆は、果実酢ドリンクです。


☆そして、ディナーコースもいろいろ。


☆なかなか、お腹いっぱいになりそうなコースです。これでベーシック。。


☆よかった、ライトコースがありました。でもあまり変わらないかな。。


☆おう、海鮮しゃぶしゃぶ付きコース!!


☆各種カクテルもあります。


☆薬膳鍋のシンプルなメニューもあります。よかった。。やはり評判の火鍋を頂いてみたいです。あと、薬膳カレーも気になる。



February 03, 2015  | Category: ビーガン・ベジタリアン料理
 朝食を東京駅で頂く機会があり、朝7:00から営業している東京駅構内京葉ストリートにあるT'sタンタンに行きました。

☆朝にはモーニングメニューというのがあります。醤油ラーメン、担担麺、そしてたんたんスープかけごはんです。(通常料金とあまり変わらない。。。)


☆限定メニューとして、こんなものもありました。(これは朝メニューではない)


☆早朝でしたので(7:00AM)、担担麺は少しヘビーかな、と思って、初めて醤油ラーメンを頂くことに。。
いつも思うのですが、見かけはとっても少量に見えるのですが、実はちゃんと普通の1人前あると思われることです。
なんだか、お店側が意図しているのか、していないのか。。。。よく分からない。単に器のせい???


☆醤油ラーメン、大大、大大、大正解でした。
感動的なスープ!!!これは普通のベジタリアン料理しか知らない方にはぜひ食べて頂きたい!!!
一体どうやってこのスープの、このラーメンスープらしい味が出せるのか、、、、、何度か頂いて研究したいと思います。


☆この、揚げ玉ねぎ細片もこの味を出す要素の1つかも。


最終的に、麺を少し残してしまいましたが、この醤油ラーメンスープの感動に、その日一日中、そしてその後数日間は酔いしれることが出来たるくらいです。
素晴らしい!!

February 01, 2015  | Category: 自然食的な生活
 近所の公民館のような施設の中に、「陽だまり」というレストランカフェがあります。

手作りのおにぎりを頂きたく、伺いました。

☆今日は、名前の通り、陽だまりが。。


☆軽食のメニューです。麺類、丼もの、そしてスパゲティとカレー、オニギリ、トースト系、ホットケーキ、など。丼物のお値段に注目!!!


☆飲み物メニューです。ミニチョコパフェって、少しだけ甘いものが頂きたいときによいかも。。。やはり嬉しいお値段です。


☆そして、写真入りの、より詳細なメニューはこちら


☆先ほどの簡易メニューにないお料理もあるんです。ピラフ系など。


☆丼ものは、やはりお得感たっぷり。
あ、おにぎりセット。これを頂きたくて、本日伺いました。


☆麺類です。きつねうどん・そばは、次回頂いてみようかな。。。。あ、ざるそばもあります!!


☆飲み物の写真。ホットミルクのカップが可愛いです。


☆そして、手作り感バリバリの、パンのメニュー。アップルパイ80円って。。大きさってどのくらいなんでしょう。。。気になるところ。。


☆これらのパンはエイトピア工房というベーカリーで作られているそうです。写真が載ってますが、アップルパイは、、ん?そんなに小さくないです。


☆エイトピア工房ではクッキーも作っています。


☆パウンドケーキも作ってます。種類は4種類。


☆エイトピア工房製造ではなく、陽だまりでもクッキーを作っているみたいです。


☆そして、近くの畑で野菜を作っているという告知ですが、つまり陽だまりで使っている野菜は坂浜の地元産ということでしょうか。次回質問したいと思います。


☆さて、この陽だまりは稲城市社会福祉協議会が運営する就労継続支援施設だそうです。障害のある方々に働く場を提供し、知識・能力の向上を支援しているとのこと。
たしかに、障害を持っていると思われる方々が、注文をとったり、お茶やお料理を運んできてくださいました。そして、指導員の様な方々がいろいろとアドバイスをしていらっしゃいました。


☆さて、これがおにぎりセットです。これらのおにぎりはカウンターの向こうで、指導員のような方がとっても丁寧ににぎってくださいました。


☆これは、梅おにぎりの中身です。真っ赤で塩辛ーい梅干しが入っているかも、、と思いましたが、食べやすいタイプの梅干しでした。


この後、実はトーストセットも頂いたのですが、のんびり、ゆっくりと、お食事することができました。

スタッフの方々有難うございました。

稲城市向陽台の、お勧めスポットです。


February 01, 2015  | Category: 自然食的な生活
調布で友人と食事をすることになり、深大寺に行って手打ち蕎麦を食べようとしたところ、行きたいお店は17:00で閉店していることが分かり、では次の候補のカレーを食べようということになりました。

そこで、カレー屋さんをググったところ、ここがヒットし、そしてとても不思議なカリーを頂く次第となった訳です。

かれんど@調布:http://chofu.happy-town.net/t_gourmet/00017578.html

☆お店の中の壁には、様々な張り紙(?)が。。。なんだか、ジャンルを問わないメニューがあるようですね。

☆そんなに大きくないお店ですが、奥には何だか不思議な半個室が。。。


☆雑誌に紹介されたときの記事(らしい)


☆これも雑誌の紹介記事


☆メニューです。カレーあり、ハヤシライスあり、オムライスあり、スパゲティボンゴレまであります。そして、トーストやサラダも充実。
非常に不思議な感じ。


☆飲み物もいろいろあります。喫茶店的でもあります。


☆私は、麺とカレーの両方の気分だったので、カリーうどんにしました。
そしてまず出されたのは、キャベツの千切りの上に木綿豆腐が乗り、その上に鰹節がかかっているサラダ?かな。。。そしてお新香。
このサービスも何だか、摩訶不思議。。。


☆友人が注文したポークカリーオムスマイル大盛りです。大量の煮込んだ玉ねぎがオムスマイル(オムライス)に乗っている感じ。


☆こちらが私のカリーうどんです。結構すごい量で、カリーも結構スパイシーです。スパイスは自家ブレンドだそうで、摩訶不思議なスパイス感。
そして、トッピングはすごーく和風。量がはんぱなく多かったです。


最後まで不思議感でいっぱいのカリー屋さんでした。お腹いっぱーい!!


618177