September 08, 2017  | Category: ビーガン・ベジタリアン料理
 東京神保町にもありますが、パリにも「Loving Hut」があります。

☆Google Mapに従って、Loving Hutに向かう途中、レンタル自転車ステーションがありました。どのステーションで料金を支払って、自転車に乗り、別のどのステーションで自転車を降りて置いていってもよいようです。


☆カードでの支払いしかできないようです。(2種類のカードで試しましたが、いずれもNGでした、、、残念)


☆どこにステーションがあるかが地図で分かります。


☆ん??30分は無料らしい。


☆そして、Loving Hutに到着。大通りに面していて分かりやすいです。


☆正面からの外観です。面する道路に張り出しています。


☆レストラン内部です。






☆テラス席でお食事を頂くことにしました。


☆本日のメニュー。


☆メニュー表紙。


☆サラダ。前菜に海苔巻きがあります。


☆スタータ、生春巻きなど。


☆大豆肉的メニューがいろいろあるのが特徴。神保町と同様です。Vegetable proteinsが大豆肉。


☆メインディッシュです。





☆ベジバーガーもあいます。




☆逆向きの写真になってしまいましたが、デザートいろいろ。(この後なぜかメニュー全部逆さ。。。う〃う〃)















☆世界中のこんな人たちがベジタリアンですよぉ、、というポスターが貼ってあります。
アインシュタインもベジタリアンだったのですね、知らなかった。。


☆お食事を注文すると、調味料が出されます。


☆麺類を頂きたかったので、ベトナム風の麺料理を。Vermicelli of heavenというメニューです。春巻きが2本乗っています。
フランスはベトナムを統治していたことがあるため、ベトナム風が多いです。


☆春巻きの中身です。大豆肉入り具沢山です。


その他、東南アジア風味付けの炒めた大豆肉も。


さて、お昼に満足して、これからまた、パリをお散歩しに行きましょう。
明日は南フランスに移動。



875790