February 03, 2013  | Category: オーガニック
 先日、たまたま(普通の)どら焼きを頂き、なかなか美味しいではないか、と、和菓子の美味しさ、小豆餡の美味しさに目覚めてしまい、それなら、オーガニックのどら焼きが無いかと検索したところ、、、、、、、、
(どら焼きの餡て、もっとめちゃめちゃ甘いものだと思ってましたが、すっきり適度な甘さだったのに驚き。)
、、、、、、、、、、、、、、、

あ、ありました!!

菓房はら山さんのどら焼きです。
菓房はら山:http://www.harayama.co.jp/
原材料調達先が明記されていて、すごいです。

例えば、小倉どら焼きは、以下の通りです。

「小倉どら焼」に使用している原料
使用原料 種類 生産・製造地 生産・販売者
砂糖 甜菜グラニュー糖 北海道 北海道糖業
鶏卵 平飼卵 茨城県
青森県
ビオマーケット
小麦粉
国内産小麦
栃木県 株式会社 笠原産業
小豆 有機 北海道 大河内農場
水飴 麦芽水飴 佐賀県 相川水飴製造所
蜂蜜 無漂白無脱臭 国内産 吉田養蜂
 
重曹 天然重曹 内モンゴル自治区 株式会社 木曽路物産
アレルギー物質:小麦粉、鶏卵

しかも、別途使用している卵の説明ページには、、、、(引用)

使用原料紹介(平飼い有精卵)

おいしく、安全な和菓子を製造するためには、
同じく安全な原料の使用が必要不可欠です。
今回は、どら焼などで使用している平飼い有精卵
について紹介させていただきます。
卵を育てる雌鳥は非遺伝子組み換え、収穫後農薬なし
の飼料で育てます。
飼育環境は、狭い鶏舎の籠の中ではなく、雌雄同居の平飼い開放鶏舎です。
ストレスの少ないところでのびのびと飼育しますから、病気に
も強く、抗生物質やホルモン剤などは投与しません。


す、すごい!!これは意識非常に非常に高い和菓子製造者とお見受けしました。

そこで、早速ちゅーーーーーーーもん!!

で、本日届きましたので、お披露目したく。

☆左上、生クリームどら焼き、左下が普通の小倉どら焼き、右が草餅です。


☆生クリームどら焼きの原材料。へぇーー、みりんも使うんですね、どら焼きって。知りませんでした。(何のためだろうか。。。)


☆こちらは、普通の小倉どら焼きの原材料。生クリームを除き、上記と同様ですね。


☆そして、こちらが草餅の原材料です。


☆上が普通の小倉どら焼き、下が生クリームどら焼きです。
直径8cmと、市販のどら焼きより、かなり小ぶりです。皮の味が濃い!!やはり卵が違うのかなぁ。。。
小倉餡も美味しいです。味わい深い。
そして、生クリーム入りは、クリームが超濃厚。すごいです。
原材料にこだわって、こだわりぬいたという感じです。


☆草餅の、これも小ぶりです。よもぎの香りが強く、緑が綺麗。餡も甘すぎず、丁度良い。


和菓子が食したくなったら、こちらを注文すれば良いことが分かり、すごく満足の商品です。
次はまた、別の豆の餡のどら焼きを注文したいです。




Category: オーガニック

948071