December 01, 2020  | Category: 自然食的な生活
 富士吉田市と山中湖村の間にある忍野村に手打ちそば「びわ」があります。

忍野村には湧き水の泉で有名な忍野八海があります。

忍野八海リンク

麺処 びわ:
湧水で作るそば・うどんと天然素材のだしが奏でるこだわりの麺処

忍野八海バス停の近くに看板が出ていますので、この角を曲がった奥に、、



民家のようなお店があります。


営業中です


玄関先に簡単なメニューが出ています。忍野村も富士山が自慢。


玄関を入っても、廊下がやはり民家感、、


食事をするお部屋です。床の間もありますよ。


ふと上の方を見ると、富士山の写真がた~~くさん飾ってあります。


お部屋中に、た~~くさん、、、




メニュートップに、「当店では化学調味料を使わずに天然素材でだしを取っております」と堂々と書かれています。


温かいお蕎麦


冷たいお蕎麦





冷たいうどん類





飲み物、おつまみ


大盛や、そばつふの追加もあります


富士吉田、忍野、山中湖、河口湖近辺のレストランで必ず出される辛味味噌がテーブルに置かれています


注文したゴマダレ蕎麦




November 27, 2020  | Category: 自然食的な生活
 山中湖村平野地区、平野バスターミナル近くに手打ちそば店「やまさと」があります。

やまさと

「契約栽培していただいているマルヌキ玄蕎麦を、蟻巣石という熱を持たない天然石の石臼で挽いた、極上の挽きたて蕎麦粉を使用」
というこだわりの蕎麦

平野バスターミナルすぐ前には、村運営の古民家があります。



秋に訪問したら、お月見のお花とお団子が縁側に置いてありました。


お月見の会もあるようです。



古民家の裏手に「やまさと」があります。
ここも古民家風。



入口です。





入口前に、古い井戸があります。



中も和風。でもテーブルはちょっとモダン風?座りやすいです。







つけ汁のせいろ蕎麦を注文。いつもキンピラと大根の漬物がついてきます。


ゆば入りの温かい汁





松茸の季節で、松茸と鱧のつけ蕎麦あり



鱧とは、京都風なので、紅葉型のお麩もの姿も。






September 16, 2018  | Category: 自然食的な生活
 山中湖畔には、お蕎麦屋さんがたくさんあります。

その中で、旭日丘バスターミナルから歩いて2分のところに、十割蕎麦のお店「朋賛」があります。

☆お品書きはこれだけ。。。他は何もないです。とてもシンプル。


☆私の窓側の席からお店の中を見たところです。テーブルが全部で6つほど、それほど大きなお店ではありません。


☆富士山の地下水と蕎麦湯をセルフサービスで自由に頂くことができます。


☆あげ蕎麦がお土産用に販売されています。


☆せいろのメニューを注文して、これだけいろいろな小鉢がついてきました。(その日によって異なるようです)


☆小天丼、小エビ、ナス、カボチャ、キノコ類の天ぷらが蕎麦米入りごはんの上に載っています。


☆せいろメニューがこんなに充実しているのを知らずに、天ぷらの盛り合わせも注文してしまいました。エビ、アスパラ、ナス、キノコ、玉ねぎ、サツマイモ、長芋、カボチャと盛りだくさんです。


☆そして、透明感のある十割そばです。太さが揃っているので、手打ちではないと思います。


☆蕎麦にズーム。


☆お土産にもできる、あげそばが出てきました。これは意外に甘いデザート向きでした。


山中湖にいらした際には、どうぞ。。

December 20, 2017  | Category: 自然食的な生活
「医者が教える食事術 最強の教科書 20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68」(牧田善二著)を読みました。
なかなか示唆に富む内容でした。

基本的にこの著者は「不調の原因の9割は血糖値である」と主張します。

この中で紹介されていた2つの書籍が印象的です。

1.「ブルーゾーン」ダン・ビュイトナー著:世界の長寿地域が書かれているとのこと。
2.「日本の長寿村・短命村ー緑黄野菜・海藻・大豆の食習慣が決める」近藤正二著


1番の書籍
「ブルーゾーン」には、以下の4つの地域に長寿者が多いとしています。
・カリフォルニアロマリンダ
・イタリアのサルディーニャ島
・沖縄北部
・コスタリカのニコジャ
半島
ギリシャ イカリア島


これらの地域の共通事項に基づき、著者は、100歳まで生きるルールとして、以下としてまとめています。
・豆を沢山食べる。
・野菜はたっぷり多種類食べる。
・坂道を歩く ・死ぬまで働く
・生きがいを持つ
・食べ過ぎない
・アルコールをたしなむ(意外ですね。)
・チョコレートを食べる(ポリフェノールのためのようです)
・医者を選ぶ

2番の「日本の長寿村・短命村ー緑黄野菜・海藻・大豆の食習慣が決める」は、近藤正二博士が36年間にわたり、日本中を歩き、長寿者が多い村、逆に短命者が多い村を探して訪ね、その生活様式を調査した結果です。
この研究結果を「
医者が教える食事術」牧田博士が以下のようにまとめています。
①健康・長寿の決め手は食生活である。
②酒飲みは短命ではない
③重労働をしている人の方が長寿
④ごはんの食べ過ぎは短命
⑤魚ばかりで野菜が少ない村は短命
⑥大豆製品を多く食べている村は長寿
⑦大量の野菜を食べている村は長寿
⑧果物を多くとる村は短命
⑨海藻を多くとっている村は長寿
⑩肉の食べ過ぎは短命
⑪塩分を取りすぎている村は短命


お勧め書籍です。







December 06, 2017  | Category: 自然食的な生活
 立川駅ビル南エントランス付近に、「ハピマルシェ」という、様々なお野菜を販売しているお店があります。

☆そこに、何と白い苺が売られていました。ちょっとびっくり。


☆パールホワイトという名称がついています。


駅寄りの食品売り場では、「おやき」がありました。野菜系のお焼きが沢山。
☆これは舞茸のおやき


☆野沢菜、ぶなしめじのおやき。


☆じゃがいもと切り干し大根。


☆野菜ミックス。


☆粒あんとカボチャ。


☆メニュー。そば粉も入っているようです。


☆舞茸と野菜ミックスを購入しました。


☆カフェやギャラリーもあるようです。通信販売もあります。


☆おやきの説明と、美味しい頂き方。


☆販売元は「いろは堂」で、本店は長野市にあります。


☆舞茸のおやき。たっぷりの舞茸が入っています。


☆そして、野菜ミックスです。キャベツが沢山入っています。






November 28, 2017  | Category: 自然食的な生活
田園都市線鷺沼駅からすぐのところに、手打ち蕎麦「よしみや」さんがあります。

☆こだわりのお酒も提供するお店です。伺うたびに、お酒の詳しい説明があります。〇号タンクとか。。私には全く分からない世界ですが、、、、


☆お蕎麦の楽しみ方の楽しい漫画もありますよ。




☆さて、季節の一品メニュー。海茸粕漬け、、、渋いですね。


☆お持ち帰りの乾麺とつゆもあります。


☆東京湾の天然穴子の天ぷら。。そして、蕎麦とお酒のバス旅行ご案内も。


☆鴨南そば、、普通のお蕎麦屋さんの鴨南蕎麦とは異なるかな。。。


☆常備メニューです。大盛や追加蕎麦もあります。










☆そして、黒マイタケとナスの天ぷら。そしてせいろを頂くことにしました。本当に美味しいお蕎麦とつゆです。


注意:お蕎麦には卵が含まれます。





897222