November 07, 2012  | Category: ビーガン・ベジタリアン料理
 先日、予定して行けなかった菜食健美レストランに遂に行ってきました。
http://www.daisho-kikaku.com/shopList/tokyo.html

総武線大久保駅から歩いて数分のところにあるのですが、一歩メインストリートから外れると、静かな住宅街です。

え、こんなところにレストランあるのかしら、、と歩いて行くと、ありました、ありました。

☆控えめな看板がありました。


☆どうやら、ここは何か宗教的な場所?


☆この敷地に入って右の建物に、こんなポスターが。。えと、、、「究極のパワースポット」だそうです。そして世界最大級の組木弥勒仏像???しかしこの太ったおっさんの写真は何だ?七福神の布袋様?


☆と思いつつ、その建物の中を見ると、、、、、アーーーーーーーーーーーーっ!!何ですかこれ!?!?!?
ポスターにあった太ったおっさんの木像が。。。これ写真では分からないですが、かなりでっかいです。(右の方のドアの大きさから人間大が分かると思います)
改めて、えーーーーーーーーーーーーっ!!?!?!と、私はびっくり。
弥勒って、こんな感じでしたっけ?????

まあ、そう言うのなら、そうなんでしょうが。。。。。。

☆そして、敷地の奥に、、、ありました、ありました。菜食健美レストラン。なかなか静かな立地ですぞ。


☆入口には、手書きの本日のメニューが。。


☆ん???時間12:30にしては、ガッラガラ~~~~~~~~~~~~~~~~~~ん。。。。。大丈夫なんでしょうか。。と経営状態を勝手に心配するわたくし。(余計な御世話だ。)
きっと宗教法人がバックについているから大丈夫なんでしょ、と勝手に納得。


☆さて、メニュー拝見。どうやら毎週メニューが変わるらしい。ウェブサイトに書かれていたが、やはり「おからこんにゃく」のメニューが。。


☆おぅ、、おせちも受け付けていらっしゃる。。ベジタリアンには嬉しいかも。


☆お食事が到着するまで、ちょっとショップを拝見。
え、え??? あれぇ??日清のマヨやハナマルキの味噌汁があります。
なるほど、オーガニック系ではなく、ベジタリアン系の中でも仏教系精進料理のお店というわけですね。


☆ショップにはベジタリアンミートが並んでます。


☆まず、お味噌汁が到着。なかなか具だくさんです。お味も優しい。。


☆そして注文した「おからこんにゃくのカルビ焼きプレート」
左上がカルビ風:これは本当に脂ののったお肉みたいでした。(ていうか、私が最後にカルビ肉を食べたのはxx十年前。よって記憶が非常に薄い)
真ん中がポテトサラダ、グリルやさいの卸しソース、キャベツとベジタリアンスモークチキンのサラダ
右は白玉小豆とフルーツ、菊の花の酢のものと人参・大根の(多分)ピクルス(これがどの様な味付けをしたか、全く分かりませんでした。不思議な味。。。)


ランチマットの色がプレートの曇りガラスから透けて見えて、カラフルですね。

☆キャッシャーのところに、Kenbiだよりがありました。ニュースレターですね。


☆11月のメニューが記載されてます。えっと、来週は大豆肉のメニューの様です。


☆そして、帰りがけには、駅の近くに「健美」という整体マッサージサロンもありました。


でした。。



« Prev itemNext item »

926630