November 21, 2012  | Category: ビーガン・ベジタリアン料理
 東京駅の中、京葉ストリートにビーガン坦々麺のお店があると聞いていましたが、なかなか機会がなかったのですが、やっと訪問しました。
http://ts-restaurant.jp/tantan/

☆東京駅構内の京葉ストリーを京葉線方面に進むと階段の直前の右側にありました。


☆お店の中は、たんたん麺のお見せながら、ベジタリアン・ビーガンっぽく、グリーン・クリーンな感じです。



☆なんと朝7時からオープンしていて、朝メニューがあります。「キャラメルほうじ茶」なんて飲み物もあるんです。(今回は頂かなかったのですが。。。)


☆こちらが看板メニューのたんたん麺です。すっきりとした外観。真ん中のひき肉っぽい部分は大豆肉で出来ています。
朝8:00位の朝食に注文したので、ああ、この位の量なら丁度良いと思いましたが、見た目よりしっかりとお腹にたまりました。


☆完全ビーガン仕様、化学調味料不使用。ベジタリアン中華で化学調味料不使用は大変めずらしいと思います。(世界的に言っても、と思います)


☆麺の素材は期待していなかったのですが、なんと小麦粉にもこだわりが。。
そして塩も!!すっごく嬉しいです。


☆そして、完全ビーガンですから、ホイップクリームやマヨネーズも豆乳製。


☆そして、午後のメニューもチェック。おぅ、やはりもっと沢山のメニューがあります。
トマトを使った贅沢「赤たんたん」、たっぷり野菜の「緑たんたん」、葱ともやしの辛口「白たんたん」のシリーズが面白そうです。
なんとカレーもあります。


☆そして、期間限定の「味噌ラーメン」も今提供されているようです。
北海道「紅一点」ってなんでしょう。。と早速調べますと、多分お味噌のブランドだと思います。
http://www.koh-itten.co.jp/iwata/now/index.html


☆そして、大豆肉唐揚げ風甘酢たれを頂いてみました。う~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~、、、、、ん。硬っ!!!!
う~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~、、、、、ん。。。。。これはもうちょっとというか、相当研究の余地ありじゃないかなぁぁぁ。。。。
しかし、下の生野菜には、ほんのりお酢味(ドレッシング?)がかかっているのはとっても嬉しかったです。(ちょっとした心遣いのような。。。)


という訳で、早朝からたんたん麺を頂いて一日を開始した私でした。(結構、夕方までお腹が持ったと思います)





 








« Prev itemNext item »

926636