October 13, 2016  | Category: 自然食的コミュニティ
改めて、Jarnaは、ストックホルムから遠からず近からず、なかなか良い町だと思います。

ナチュラル系の人々が多く住んでいるそうですが、、、

☆普通のお菓子屋さんカフェだってあります。


☆飲み物メニュー。


☆ケーキ類やパンがたくさん!!


☆気になる緑色のケーキに近づいてみました。


☆まだ気になるので、スライス版もじっくり見ていました。プリンセスタルトと書かれています。(この緑色はいったい何の緑だろうか、、)


☆もちろん、シナモンロールもたくさん!!


☆その他、各種サンドイッチもあります。


☆水やスプーンや塩コショウなどは、セルフサービスです。


☆ふつうのお菓子屋さんカフェも、グリーンでクリーンです。


☆住民の人々が、国民的おしゃべりタイムFIKAを楽しんでいます。たくさんのコーヒーとシナモンロールが定番だそうです。


☆CO-OPストアもあります。


☆驚いたのは、このストアにポンセンコーナーがあり、さまざまなポンセンが売られていたことです。ポンセンがこんなに人気とは!!!


☆さて、宿舎に戻ると、私の部屋の前のテラスに、プールがオープンしていて、隣りの部屋のウェールズ人女性が泳ごうかな、どうしようかな、というところでした。


☆外では、ホストの三男(中学1年生)のサム君が、シャベルカーに乗ってリンゴ狩り中。




☆ホストのピーターさん、奥様のメルレさん、そして、キャンピングカーでいろいろなエコビレッジ訪問滞在しているマリアさんとお子さん。
白いワンちゃんはピーターさんのところの飼い犬で、「すし(寿司)」という名前です。


☆あまりにお天気が良いので、森の散策に出かけることにしました。
あ、道端に、キノコが。。食べられるタイプかなぁ。。。


☆ピーターさんが、「羊もいるよ、時々逃げちゃうけど、、」とおっしゃっていたが、遠くにぽつぽつ見える黒い影が羊のようです。


☆道なのかどうかわからないが、それらしきところを辿って行きます。


☆いろいろなキノコがあちこちに、生えています。食べられるタイプかなぁ。。。


☆アッ!!マジックマッシュルームではないか?!


☆そして、森を抜けると、人家がありました。やはりエコビレッジャのお宅でしょう。


☆冬に向けて、マキが積み上げられています。


☆周りはやはり、どこまでも広い野原。


☆森をぐるりと一周して戻ると、黒ウサギさんと、、、


☆黒ネコちゃんと出会いました。。


お天気に恵まれた日々が続いています。








« Prev itemNext item »

619312