October 27, 2016  | Category: マクロビオティック
 さて、帰国するまでにもう一度Deshimaに行きたいと思い、再びアムステルダムの街に。
今回は、アムステルダム中央駅からDeshimaまで歩いて行ってみよう。

☆街は小路はやはり、傾いた古いレンガ造りの建物が多い。


☆さすがオランダ、花の種や球根を売っている、観光客いっぱいの通りがありました。



☆そして、運河のすぐ横のお花屋さんが、とっても美しい。


☆フレンチフライ専門店。いろいろなソースがあるのが見える。


☆オランダ人のヒーローたちのブロンズ像が町の広場にありました。高い処にお座りになっているのはもちろんレンブラント!!!
下の像は自由に触ったり、一緒に写真を撮ることが出来る。


☆こんな自転車も!!ザ・オランダという感じ。


☆いろいろ道に迷いつつも、何とかDeshimaにつきました。
まず、Miso Soupを頂くことに。。とりあえずビール、ではなく、とりあえず味噌スープ。マクロビオティックの基本。


☆カウンタには、いろいろなスナックとデザートが。左の半月形のスナックは、SeitanロールとArameロール。


☆寒天デザートもいろいろあります。フルーツを寒天で固めた感じです。
その左はライスプディング。


☆フルーツタルトとお米タルトもあります。


☆そして、本日のランチセット。前回と異なり、玄米があります。前回はポレンタだったように思います。


☆そしてデザートは先ほど見た、フルーツタルト。たっぷりのフルーツとクリーム(これは豆乳と甘酒系?)


☆中はこんな感じです。(いつものことですが、どうなっているか、どうしても気になる。)


☆そして、再度幻のムーティー。


☆そして、前回滞在したAirbnbの近くにある国立美術館をまた方訪問。


☆また、ストリートミュージシャン達が演奏していました。面白い楽器。なんでしょ。


というわけで、再度アムステルダムの街を満喫して、帰路につくことに。

☆スカンジナビア航空のアムステルダムからコペンハーゲンへの飛行中に出たベジタリアンパック。


☆結構厚みのあるパックで、アスパラガスの下はひたすら生のニンジンとセロリと玉ねぎ。。。。。。


まあ、それでも、とっても楽しく(そして、想定外に忙しい)アムステルダムとオランダの旅でした。









« Prev itemNext item »

619250