September 15, 2017  | Category: マクロび・自然食的宿泊・体験
 Cuisine et Santeには、ショップがあり、マクロビオティック基本食品が購入できます。しかもかなり格安らしい。。

☆左側には、箱購入するものなど、バラで購入する場合は右側。多くの人が車で来ていて、いろいろな商品を箱買いしていきます。


☆上から、昆布、オリーブオイル、(不明)とくず、フレーク類。


☆ポンセン(半分隠れている)、パスタ類、その下はなんでしょ、、黒豆かも、、、そして、梅干し、その下がTAMARIです。


☆そして、パスタ、次の段がクスクス(だったと思います)、そして味噌、ひよこ豆、醤油。


☆(たぶん)パスタ類、小麦粉、(たぶん)オートミール、(たぶん)黒豆、何か穀物類、ゴマ油


☆穀物類、穀物類、小豆、海塩、玄米


☆そして、本日のお食事。


☆ニンジンの煮物。ほんの少しの海塩でただただ煮ただけのもの。すごーーーく美味しいです。


☆青菜(ほうれん草ではない)と穀物粉の野菜プレート。


☆スープはリボン型パスタのスープ。大変薄味のTAMARIだけで味付けたスープ。


☆デザートは、プルーンと玄米粉を煮たデザート。きれいなピンク色です。










☆また、その次の食事一式。玄米ご飯、野菜とそば粉のテリーヌ風。野菜()の海塩だけの煮物とレタスサラダ(サラダドレッシングなどは全く使いません)
スープはカボチャスープです。


☆こんな風に並んで、自分の食事をよそいます。スープは担当者がよそってくれます。


☆次の食事は、クスクス、青菜類、カリフラワー、ラディッシュと、豆のスープです。














☆ある日の食事準備にて。スタッフの方が一生懸命、野菜鍋を混ぜています。


☆パリのソルボンヌ大学でITシステム管理をしているヴィットリオと、陽気なスペイン人のホセ。


☆裏のキッチンで、何か穀類を炒るスタッフの方。


みんなで、一生懸命食事の準備をし、食事の後片付け、食器洗いをします。




« Prev itemNext item »

618476